ドコモメールが通信エラーに、送受信しづらい障害発生→約5時間で復旧

スポンサーリンク

ドコモは、ドコモのメールアドレスを送受信する「ドコモメール」のメール送受信がしにくくなる障害が発生していることを明らかに。障害は2019年9月22日(日)07:46頃に発生し、12:30分頃に復旧した。障害発生時間は約5時間。

ドコモのお知らせは以下にて。

ドコモからのお知らせ : 【お詫び】ドコモメールの送受信がしづらい事象について | お知らせ | NTTドコモ

2019年9月22日(日)午前7時46分頃から、ドコモメールが送受信しづらい事象が発生しております。

 <サービス影響>
 一部のドコモメールユーザーにおいて、メールの送受信がしづらい

 <原因>
 調査中

 <対象ユーザー>
 ドコモメールサービスを利用するユーザー

 <復旧見込み>
 確認中

ドコモでは、9月20日(金)にもd払いやdマーケットが正常に利用できない障害が発生していた。

【ドコモ】d払いで障害発生、dマーケット・ドコモオンラインショップも影響

ドコモメールの障害発生中にメールを送受信する手段として、電話番号を知っている相手同士であれば、SMSや+メッセージを使う方法があるので、ご紹介まで。
※SMS、+メッセージは共に3キャリア対応しているものの、+メッセージの利用者は少ない。

+メッセージ(プラスメッセージ) | サービス・機能 | NTTドコモ