UQ、新プランのWiMAX 2+ルーター本体代金は15,000円に

スポンサーリンク

UQコミュニケーションズは、2019年10月1日からの新「ギガ放題」の提供開始にあわせて、Wi-Fiルーターの本体価格を一律で15,000円に変更。

本体価格だけを見れば、従来は5,000円以下だった本体代金が一律で15,000円となったため値上げ、新プランでは月額料金が割安になっているので、同じ端末を長く使うと結果的に割安になる。

■WiMAX 2+ルーター:本体価格が一律15,000円に
UQオンラインショップの本体代金

■販売中の機種
Speed Wi-Fi NEXT W06:15,000円
Speed Wi-Fi HOME L02:15,000円
Speed Wi-Fi NEXT WX05:15,000円
Speed Wi-Fi HOME 01:15,000円

2019年10月1日から提供開始している新「ギガ放題」の月額料金は税別3,880円(定期契約なしは4,050円/月)で、WiMAX 2+方式での月間データ通信量の制限はなし、auの4G LTEネットワークの通信量が月間7GBを超えると通信速度が最大128kbpsに制限される。契約解除料金は、従来の最大19,000円→1,000円へと大幅に値下げされ、数ヶ月単位での利用もし易くなっている。

UQオンラインショップは以下にて。