「ワンナンバーフォン ON 01」がアップデートでiPhoneにも対応。Android・iOSに両対応

スポンサーリンク

ドコモは、スマートフォンの電話番号を使って音声通話を発着信できる「ワンナンバーフォン ON 01」向けにアップデートを公開。

端末をアップデートすることにより、新たにiOSでも「ワンナンバーフォン ON 01」が利用可能になった。対応するOSバージョンはiOS 11以降。

ワンナンバーフォン ON 01の製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ

主なアップデート内容
・iOS(iOS11以降)に対応

ワンナンバーフォンを利用するためには、「ワンナンバー」サービスへの加入が必要。月額料金は500円で、スマートフォンで使っている電話番号を、別のデバイスで発着信できる。

ワンナンバーサービスでできること | サービス・機能 | NTTドコモ

今回新たにiOSへの対応を開始した「ワンナンバーフォン ON 01」の他に、Appleのスマートウォッチ「Apple Watch」も同サービスに対応。Apple Watch単体での音声通話、データ通信が利用できる。
※「ワンナンバーフォン ON 01」はデータ通信非対応。

機種名 本体価格
ワンナンバーフォン ON 01
9,720円

個人的には、メインで使うスマートフォンはAndroid端末で、その電話番号をワンナンバーサービスを契約した上でApple Watch(Cellularモデル)で利用中。

iPhoneなし、Apple WatchをAndroidのお供に1カ月使ってみた
Apple Watch Series 4(Celluar)を購入してから、iPhoneを持ち歩かずにApple Watchを専ら単体のデータ通信機能だけで約1カ月使ってみた。 冒頭で「iPhoneを持ち歩かずに」とは言ったものの、Apple Watchのセットアップ時には、対応...