【ドコモ】端末購入時に自動SIMロック解除実施、条件を満たせば手続き不要に

スポンサーリンク

ドコモは、2020年8月19日以降に購入する端末でSIMロックの解除手続きを不要とし、条件を満たせば自動的にSIMロックを解除する。

対象となる機種はSIMロック解除の対応機種(2015年5月以降に発売された機種で)、ドコモが販売中のiPhoneも対象。恐らく、今後発売されるiPhoneでも対象になる。

ただし、新ルールに則りSIMロック解除が自動的に実施されるのは2020年8月19日以降に購入した端末で、それ以前に購入した機種については従来通りWeb・電話・ドコモショップでの手続きが必要となる。

■2020年8月19日(水)以降に購入する機種のSIMロック解除受付条件
2020年8月19日(水)以降のSIMロック解除受付条件
掲載元:SIMロック解除 | お客様サポート | NTTドコモ

自動的にSIMロック解除が実施される条件は以下。
※いずれかの条件を満たせばok。

■ドコモの回線契約を伴う端末購入(=通常の購入)
(1)当該回線で過去にSIMロックを解除した実績があり、受付から100日以上が経過している場合
(2)端末代金を一括支払いしている
(3)当該回線または一括請求の代表回線の支払いをクレジットカードに設定している場合

■ドコモの回線契約を伴わない端末購入(=端末のみ購入する場合)
(1)端末代金を一括支払いしている場合
(2)「スマホおかえしプログラム」を適用し、本体代金の分割支払金の支払い方法を「dカード」または「dカード GOLD」にしている場合

端末代の分割支払しているケースで考えると、月額料金の支払いをクレジットカードに設定するか、当該回線で過去のSIMロック解除から100日以上が経過していると、端末購入時点で即時かつ特別な申込なしでSIMロックが解除される

dカード/dカード GOLDの申込は以下より。

ドコモオンラインショップは以下にて。