【東京】Go To Eatプレミアム付食事券、スマホ申込は先着順。11月19日(木)10:00スタート

スポンサーリンク

東京都内の飲食店で使える「Go To Eat Tokyo プレミアム付食事券」は、11月20日(金)より事業がスタートし、その前日の11月19日(木)10:00から、アナログ食事券の引換券の申込が受付される。

スマートフォンでの「Go To Eat Tokyoプレミアム付食事券」の引換券申込は以下にて。
Go To Eat キャンペーン Tokyo 引換券Web申し込みサイト

アナログ食事券は、スマートフォンでWebサイトから申込のほか、ハガキによる申込を受付する。このうち、スマートフォンからWebサイトの申込については、先着順で1日あたり申込上限を設定して受け付けする。

引換券を受取した時点では支払の義務は発生せず、引換券を食事券と交換(詳細は後述)する際に支払が発生するので、プレミアム付食事券の利用を検討中の方は、ひとまず引換券の申込を行っておくことをオススメ。

なお、食事券の利用可能店舗は東京都内に限定されるものの、利用者は東京都民に限定されていないので、仕事や通学などで都内を利用する方も要チェック。

「Go To Eat Tokyo プレミアム付食事券」の詳細は以下にて。

【公式】GO TO EatキャンペーンTokyo購入金額より25%お得
【公式】GO TO EatキャンペーンTokyo購入金額より25%お得

Go To Eat Tokyo プレミアム付食事券(東京都)

■キャンペーン期間
販売期間:2020年11月20日(金) – 2021年1月31日(日)
利用期間:2020年11月20日(金) – 2021年3月31日(水)

■対象店舗
東京都内で事業に参加する飲食店(都民以外の購入・利用可)
→東京都外のお店は同事業の対象外。

■販売価格
アナログ:12,500円分使える食事券(販売価格10,000円)
デジタル:10,000円分使える食事券(販売価格 8,000円)

■販売数&購入制限
アナログ食事券:300万セット、1回あたり2セットまで購入可能
デジタル食事券:125万セット、1回あたり2セットまで購入可能
→合計425万セットを販売する。

■購入方法
<アナログ食事券>
(1)引換券をスマートフォンサイトまたははがきで申込する
(2)引換券を電子引換券または郵送で受取する
(3)食事券販売店で食事券を購入する(現金のみ)

Go To Eat東京:アナログ食事券購入方法

種別 アナログ食事券 デジタル食事券
申込方法 スマホ申込 はがき申込 デジタル申込(PassMarket)
引換券の配布 先着順
(1日あたりの上限あり)
抽選 抽選
販売価格 10,000円 8,000円
食事券 12,500円分 10,000円分
販売数 合計300万セット 125万セット
食事券の販売店で支払方法 販売店で現金支払い クレジットカードまたはPayPay残高
対応店舗 約11,700店
Go To Eat 食事券対象店(紙)
約7,500店
Go To Eat 食事券対象店(電子)

アナログ食事券は、東京都内の400〜500か所程度および神奈川県、千葉県、埼玉県の一部で販売される。基本的には店頭での販売となるが、「なんでも酒やカクヤス」では宅配販売も受付する。

■アナログ食事券の販売か所
・なんでも酒やカクヤス(東京、神奈川県内の各店舗での対面販売と宅配販売)、KYリカー
ビックカメラ(一部店舗を除く都内店舗)
・コジマ×ビックカメラ(都内全店舗)
・東横 INN(一部店舗)
・びゅうプラザ(首都圏の一部店舗)
・JR 東日本訪日旅行センター(首都圏の一部店舗)
・マルイ/丸井(一部店舗)、
・JTB 店舗(一部店舗)
・東急ホテルズ(一部店舗)
・七島信用組合(一部店舗)
・JR 東日本ホテルズ(一部店舗)
・成城石井(一部店舗)
・相鉄ホテルグループ(一部店舗)
・グランデュオ
・ホテルニューオータニ(東京)
・ホテルシーサイド江戸川
・ホテルイルフィオーレ葛西
・ホテルイースト21東京
・墨田区観光協会(東京ソラマチ内)
・ハードオフ多摩ニュータウン店
・竹芝客船ターミナル内売店(ショップ竹芝)
・その他都内金融機関(予定)
・その他商業施設・ホテル内の特設販売窓口(予定)
・その他観光協会等の特設販売窓口(一部施設)等