楽天モバイル、iPhone 12で副回線に設定すると「圏外」の問題解消を正式告知

スポンサーリンク

楽天モバイルは、iPhone 12シリーズで発生していた、楽天モバイルを副回線として設定すると、(本来エリア内にも関わらず)圏外になる不具合が、iOS 14.4への更新によって解消されることを正式にアナウンスしている。

楽天モバイル(楽天回線)でiPhoneを使う | お客様サポート | 楽天モバイル

楽天回線を「副回線」としてご利用設定される方へのお願い
(2021年2月5日更新)
iOS14.4へアップデートいただくことで以下の事象が解消されることが確認出来ました。

iOS 14.3のiPhone12シリーズ(iPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 Pro Max/ iPhone 12 mini )で、モバイル通信設定にて、楽天モバイル(楽天回線)を副回線として「オンにせずご利用になっている」場合、データ通信ができなくなる

■iPhone 12シリーズで楽天モバイルを副回線に設定可能に(iOS 14.4で解決)
ドコモ+楽天モバイルのデュアルSIMで利用

今回の問題は、iOSのアップデートによって改善したものの、楽天モバイルはiPhoneを正規に取り扱いする通信事業者ではないため、今後のOSアップデートやサービス内容の変更によって、大なり小なりトラブルが発生する可能性はゼロではないので、引き続き自己責任での利用となる。

楽天モバイルでiPhone 12シリーズを使う際の注意
楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT V」をiPhone 12シリーズ(iPhone 12/12 mini/Pro/Pro Max)で使う際の注意点。 国内版のiPhone 12シリーズは、物理SIM + eSIMのデュアルSIM構成。物理SIMカードにドコモ・au...

楽天モバイルのサービス詳細・申込は以下にて。
※スマートフォンからの申込にも対応