【ドコモ】「dアカウント設定アプリ」を使わずにパスワードレス認証、2023年2月に提供

スポンサーリンク

ドコモは、ドコモが提供する各種サービスのユーザーを識別する「dアカウント」のパスワードレス認証で、「dアカウント設定アプリ」を必要としない、新たな認証手段を2023年2月より提供する。

ドコモのお知らせは以下にて。

報道発表資料 : dアカウントのログインにおける新たな認証手段(Web認証・パスキー)の提供を開始 | お知らせ | NTTドコモ

今回、Web認証による新たな認証手段を開始することで、お客さまは、「dアカウント設定アプリ」を事前にインストールや起動することなく、ご利用するサービスのブラウザ上で、パスワードレス認証をさらに簡単にご利用いただけます。たとえば、ドコモオンラインショップやドコモオンライン手続きなど、dアカウントを使用する各種サービスにおいて、ログイン時にパスワードレス認証を使用する場合、「dアカウント設定アプリ」に遷移することなく、ブラウザのみで認証が可能となります。

■「dアカウント」の新たなログイン認証を提供へ
「dアカウント」の新たなログイン認証

新たに提供するブラウザ上で生体認証により、「dアカウント設定アプリ」をスマートフォンに事前にインストール・設定することなく、dアカウントのユーザー認証が行えるようになる。

また、パスキーによる新たな認証手段を提供することで、ユーザーが利用するデバイスと同期していdアカウントのログインでパスワードレス認証が使えるようになるため、機種変更時にパスワードレス認証の再設定が不要となるなど、パスワードレス認証がより使いやすくなるとのこと。