GALAXY S3αのソフトウェア更新:microSDを抜いて再起動したら成功した

GALAXY S3α/GALAXY Note 2で発生していた、端末を再起動すると入力方法が『Samsungキーパッド』に変更される不具合が修正された。

このソフトウェア更新をさっそく適用させようと試みたけれど、手元のGALAXY S3αではソフトウェア更新に失敗していた(GALAXY Note 2は問題なく成功)

GALAXY S3αのアップデートに失敗『端末が変更されました』のエラー表示 | shimajiro@mobiler

上記のエントリのコメント欄にて『microSDを抜いたら解決した』という情報を頂いたので試してみたところ、microSDを抜いた状態で再起動すると、無事にソフトウェア更新を実行することができた(^ ^)

■試したこと
・microSDを抜いて再起動してからソフトウェア更新を実行

以上の操作を行ったあとに端末を再起動すると『端末状態』が『オフィシャル』となり、その状態でソフトウェア更新に成功した。

■端末状態が『オフィシャル』に
0403_SC-03E.jpg

■問題なくソフトウェア更新に成功
0403_SC-03E_02.jpg

ちなみに、ソフトウェア更新に成功したあとも、microSDを挿入した状態では端末状態は『カスタム』になったので、今後もソフトウェア更新の際はmicroSDを抜いてから行う必要があるのかも…(^ ^;
※あくまでも、自分の環境の場合はそうなったということで…。

Twitterやコメント欄にて情報いただいたみなさま、ありがとうございましたm(_ _)m

コメント

  1. […] GALAXY S3αのソフトウェア更新:microSDを抜いて再起動したら成功した | shimajiro@mobiler […]