エアアジア・ジャパンの撤退後も羽田・関空 ⇔ クアラルンプールのエアアジアXは運行を継続

スポンサーリンク

エアアジア・ジャパンが撤退し、新ブランドが『バニラ・エア』(Vanilla Air)となることが発表された。

エアアジア・ジャパンの新ブランドは『Vanilla Air』(バニラ・エア)に決定 | shimajiro@mobiler

ANAホールディングスとエアアジアの合弁である『エアアジア・ジャパン』については、残念ながら撤退となるけれど、同じ『エアアジア』ブランドを使用する『エアアジアX』の羽田&関空 ⇔ クアラルンプール便については運行を継続することが、かねてから公表されている。

そんななかで見つけたエアアジアXの広告が以下。

エアアジアXはこれからも飛び続けます

『エアアジアXはこれからも飛び続けます!』

と力強くアピールされており、エアアジアXについては引き続き運行を継続することが一目でわかる(^ ^)
※ちなみに、エアアジア・ジャパンなど一部路線を除いて全便が20% OFFになるセールが開催されている。

個人的にはエアアジアXのクアラルンプール線を年に3回ぐらい利用することがあるので、エアアジア・ジャパンが撤退した後も、この路線が継続されるのは嬉しい。

エアアジアXの日本線については『年内に増便する予定』というコメントがエアアジアXのCEOから出るなど、今後も前向きな展開が望めそう。
関連エントリ:エアアジアX:年内に日本線を増便する予定を明言/日本 ⇔ バンコク就航の情報も | shimajiro@mobiler

その他、日本 ⇔ バンコク線に就航するという情報もあるので、こちらの動向も気になるところ。

エアアジアX 2013年10月より日本 〜 バンコク線に就航の噂 | shimajiro@mobiler

ただ、10月から日本線に就航するのであれば、そろそろ正式に発表があっても良いと思うのだけれど…。この路線はその後、どうなっているんだろう。