ホテルの有線LANを無線LAN対応にする小型のアクセスポイント『WRH-H300』を購入してみた

スポンサーリンク

宿泊中のホテルの有線LANに接続して、室内でWi-Fi環境を構築する旅行用のWi-Fiルータ『WRH-H300』を購入してみた。

■購入情報
購入商品:WRH-H300
購入価格:5,436円
購入店舗:Amazon.co.jp

Amazonでの商品ページは以下より。

ELECOM 無線LANルータ ホテル用 300Mbps 5.0GHz対応 ホワイト WRH-H300WH ELECOM 無線LANルータ ホテル用 300Mbps 5.0GHz対応 ホワイト WRH-H300WH

エレコム 2013-08-05
売り上げランキング : 5895

Amazonで詳しく見る by G-Tools

トラベル用のWi-Fiルータは、以前からASUSの『WL-330gE』を使っていたけれど、より小型・軽量の製品で、Wi-Fiが5GHz対帯応しているものが発売されていたので購入してみた。

■製品パッケージ(表面)
製品パッケージ表面

製品パッケージ(裏面)
製品パッケージ裏面

実際に使ってみて意外だったのは、思っていたよりも本体は小型・軽量で、旅行中に『使うかわからないけれど準備しておく』という持ち運びをしても苦にならない点。

電源はmicroUSBに対応しているので、スマートフォンなどの充電ケーブルと共通化できるのも、旅先で荷物を増やさないためには嬉しい。

製品としては、

(1)5GHz帯のみ使用
(2)2.4GHz帯のみ使用
(3)5GHz帯&2.4GHz帯のみ使用

の3つのモードに対応しており、(1)または(2)のモード(スイッチで切り替える)で、Wi-Fi側が最大300Mbpsの通信速度となる。
※ただし、有線LANが100Mbpsまでの対応となるので、インターネット通信する際の通信速度の理論値は100Mbpsとなる点は注意。

■スイッチでモード切り替えする
スイッチでモード切り替え

■スピードテスト結果
スピードテスト結果

大阪に滞在したホテルでスピードテスト。モードは5GHzのみに設定した状態で、十分な通信速度が得られた。(固定回線側の通信速度次第ではあるけれど)

この他にも、トラベル用の小型Wi-Fiアクセスポイントで面白いのは『ちびファイ2』という商品で、こちらは販売価格も2,500円前後と安くなっている上に製品としては超小型で、USBメモリを持ち運ぶ感覚で携帯できるので、より小型・軽量を求める方はこちらもオススメ。

『ちびファイ2』の販売ページは以下より。

PLANEX 無線LANルーター ちびファイ2 MacBook Air対応 MZK-UE150N PLANEX 無線LANルーター ちびファイ2 MacBook Air対応 MZK-UE150N

プラネックス 2013-03-22
売り上げランキング : 160

Amazonで詳しく見る by G-Tools