テレコムスクエア、インド向けに4G LTE対応のモバイルWi-Fiルータレンタルを開始/料金は1日1,000円

スポンサーリンク

テレコムスクエアは、9月11日よりインド向けに4G LTE対応のモバイルWi-Fiルータレンタルを開始。利用料金は1,000円/日となっている。

インド向けの4G LTEルータの貸し出しはテレコムスクエアが初となるほか、携帯電話各社が提供するローミングサービスも、LTE国際ローミングに非対応となっているため、インドで4G LTEを利用したい場合はテレコムスクエアのモバイルWi-Fiルータレンタルが有力な選択肢になる。

テレコムスクエアのモバイルWi-Fiルータレンタルについては以下より。

モバイルWiFiルーターの端末スペック | 海外用の格安WiFiレンタルならワイホー

モバイルWiFiルーターの端末スペック 海外用の格安WiFiレンタルならワイホー

テレコムスクエアのマニュアルには、モバイルWi-FiルータのSSIDが『Bolt!』と記載されており、インドネシアのBolt!のモバイルWi-Fiルータをインド向けに流用して提供しているものと思われる。
※Bolt!のモバイルWi-Fiルータは、通常SIMロックされて販売されており、何らかの方法でSIMロックを解除したか、SIMフリーモデルを利用しているものと思われる。

インドネシアで使える4G LTE(TD-LTE)対応のモバイルWi-Fiルータ、Bolt!対応端末の購入については以下エントリにて。
関連エントリ:ジャカルタで使える4LTEサービス『Bolt!』のモバイルWi-Fiルータを購入!端末代 + プリペイドSIMのセットでRp 299,000〜 | shimajiro@mobiler