セカイルーター「Skyroam SOLIS」は4G LTE・モバイルバッテリー機能に対応、国内Amazonでも購入可能

世界100か国以上でデータ通信が利用できるセカイルーター「Skyroam」に、4G LTE対応モデルとなる「Skyroam SOLIS」が登場、国内Amazonでも17,480円で販売されている。

Amazon.co.jpでの「Skyroam SOLIS」販売ページは以下にて。

Skyroamのサービスは、プリペイド式のアカウントにチャージするためにクレジットカードが必要となる。ただし、Skyroamのアカウントにチャージするためのプリペイドカードも販売されているので、クレジットカードを使わずにチャージすることも可能。

「Skyroam」は、世界100か国以上のデータ通信料が利用開始から24時間の定額料金で利用できるサービス。利用する国・エリアにかかわらず一律料金(24時間/US$ 9から)。

前モデルの「Skyroam Hotspot」は4G LTEに非対応となっていたものの、新モデル「Skyroam SOLIS」は4G LTEをサポートしているほか、モバイルバッテリー機能を備え、スマートフォンなどへの充電も可能。バッテリ容量が2,900mAh→6,000mAhへと大型化したことで、連続通信時間も16時間へと大幅に伸びている。

その他、細かいスペック比較は以下にて。

Skyroam SOLIS・Skyroam Hotspotスペック比較

基本スペック
項目 Skyroam SOLIS Skyroam
販売価格 17,480円 10,580円
ディスプレイ なし あり(タッチ非対応)
連続通信時間 16時間 8時間
バッテリ容量 6,000mAh 2,900mAh
モバイルバッテリー機能 なし
最大接続台数 5台 5台
サイズ 93mm
93mm
26mm
106mm
59mm
13mm
重さ 約190g 約149g
ネットワーク関連
項目 Skyroam SOLIS Skyroam
通信速度 下り最大100Mbps
上り最大 50Mbps
下り最大 42Mbps
上り最大 21Mbps
FDD-LTE B1/2/3/4/5/7/8/17/20 非対応
TD-LTE B38/39/40/41 非対応
W-CDMA 2100/1900/1700/900/850MHz 2100/1900/1700/900/850MHz
GSM 1900/1800/900/850MHz 1900/1800/900/850MHz
CDMA/EVDO 非対応 不明
物理SIMスロット あり(詳細不明) なし

Skyroam SOLISの詳細については以下にて。
Skyroam Solis Global WiFi Hotspot and Power Bank