SIMフリーのモバイルWi-Fiルータ『E5377』のLTE対応周波数を確認してみた

スポンサーリンク

SIMフリーのモバイルWi-Fiルータ『E5377』(Huawei)について、対応しているLTEの周波数帯を問い合わせしてみた。

E5377が対応するLTEの周波数帯は以下の3つ。

2100MHz(B1)/1800MHz(B3)/850MHz(B5)

国内では、ドコモおよびソフトバンクグループがB1とB3を使ったサービスを提供しているので、このどちらかの会社のSIMカードでの利用をオススメ。

ただし、仮にドコモで使った場合は下り最大112.5Mbpsの1500MHz帯(B21)や、郊外で多用されている800MHz帯(B19)には非対応となっており、対応周波数という面ではやや物足りなさが残る。

E5377は定価が17,000円程度となっているものの、実売価格はAmazonで13,000円程度に値下がりしており、LTE対応のモバイルWi-Fiルータとしては比較的安価な部類。

Huawei SIMフリー対応 Wi-Fiルーター(LTE対応) E5377S32 Huawei SIMフリー対応 Wi-Fiルーター(LTE対応) E5377S32

Huawei
売り上げランキング : 20556

Amazonで詳しく見る by G-Tools

更に、NTTコムストアではアンケートに回答すると7,084円の値引きが可能となり、10,000円を切る価格で購入することも可能。(こちらは12月24日までの限定)

E5377ルーター/White(51070PSF) E5377s-32 – NTT X Store