ソフトバンクモバイル、新料金プラン契約者限定で『直近3日間で1GB』の速度制限を撤廃

スポンサーリンク

ソフトバンクモバイルは、新料金プラン『スマ放題』契約者向けの『直近3日間で1GB(または2GB)』を超えた場合に行っていた通信速度制御を撤廃。

同社の通信速度制限撤廃は、NTTドコモがXi契約者向けに同種の制限を撤廃、あるいはKDDIが閾値となる通信量を1GBから3GBに拡大したことに続くものとなっている。なお、旧料金プランで契約している場合は、直近3日間の通信量に基づく通信速度制限は撤廃されない。

ソフトバンクモバイルのお知らせは以下より。
※2月25日付けで更新されている。

ご利用の際に通信制御することがある内容について | 個人のお客さまへのお知らせ | お知らせ | モバイル | ソフトバンク

通信品質およびネットワーク利用の公平性確保のために、パケット定額サービスにご加入で一定期間に大量の通信をご利用される一部のお客さまに対して、通信速度の制御を実施する場合があります。なお、通信の切断は行いません。

■通信速度制限の対象外となる料金プラン
・新料金プラン『スマ放題』の各種データパックおよびWi-Fiルータープラン
・4G/LTEデータし放題フラット(モバイルWi-Fiルータ向け)

■通信速度制限の対象外とならない料金プラン
・パケットし放題フラット for 4G LTE
・パケットし放題 for 4G LTE
・(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
・(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
・4Gデータし放題フラット
・4Gデータし放題フラット+
・パケットし放題フラットfor シンプルスマホ

ソフトバンクモバイルの速度制限の緩和を受けて、各社の通信速度制限の比較は以下のようになる。

大手3社の『直近3日間で1GB』の通信速度制限比較

提供会社
&参照URL
対象プラン 通信量算定期間 通信容量 速度制限内容
docomo Xi Xi契約でXi対応機種を使っている場合は速度制限なし
KDDI LTEプラン 前日までの直近3日間 3GB 通信速度を終日制限する場合がある
SoftBank 旧料金プラン 前日までの直近3日間 1GB 当日6時から翌6時まで通信速度を制限する場合がある
⇒実際には基本的に速度制限を実施
新料金プラン※ 速度制限なし

※ソフトバンクモバイルは新料金プラン以外にモバイルWi-Fiルータ向けの『4G/LTEデータし放題フラット』も制限対象外となる。

携帯電話の大手3社は、通話定額とパケット通信量のわけあいを軸にした『新料金プラン』を提供している。その中で、直近3日間の通信速度制限について新料金プランと旧料金プランで差をつけているのはソフトバンクモバイルのみ。

ソフトバンクモバイルが新料金プランの契約者向けに『直近3日間の通信量』に基づく速度制限を撤廃したため、大きく分けて『月間の通信量に基づくもの』と、『直近3日間の通信量に基づくもの』の二種類にわけられる通信速度制限のうち、直近3日間の通信量に基づく(厳しめの)制限が残るのは、ソフトバンクモバイルの旧料金プランを契約しているユーザのみ。ということになる。

そんなわけで、ソフトバンクモバイルの旧料金プランを契約中のユーザで、『直近3日間で1GB』の通信速度制限の対象となっているユーザは、ソフトバンクモバイルの新料金プランへの契約変更または、他社への乗り換えなどを検討するのもあり。