インドネシア政府、6月末までに日本向けビザ免除を実施の考え

スポンサーリンク

インドネシア政府は、日本人(日本パスポート保持者)向けの観光ビザ免除を6月まで実施する方針と、NHKが報道している。NHKの報道は訪日中のインドネシア大統領の考えを伝えたもの。

インドネシア 日本人の観光ビザ免除へ NHKニュース

自民党の二階総務会長は4日夜インドネシアのジョコ大統領と会談し、ジョコ大統領はインドネシアを訪れる日本人の旅行者に対する観光ビザの免除を来月までに実施する考えを伝えました。

日本人向けのビザ免除については、かねてより「実施する方針」であることは何度も報道されているものの、具体的な時期を大統領が明言したのは初めてで、報道通りであれば遅くとも6月末までには日本人向けのビザは免除となる見通し。

インドネシアの観光ビザは、2014年7月3日よりUSD 25 → USD 35に値上げされており、出国時に発生する出国税と合わせると約6,000円近くが出入国の際に必要となっていたので、ビザ免除は嬉しい限り。
関連エントリ:インドネシアのビザ代がUSD 35に値上がりしていた | shimajiro@mobiler

なお、日本を訪れるインドネシア人向けのビザは、2014年12月より発給条件が大幅に緩和された。この影響もあり、日本を訪れるインドネシア人が急増。2015年1月 〜 3月の訪日インドネシア人は約37,000人で、前年同期の約28,000人と比較して約33%の増加となっている。

携帯電話関連では、インドネシアの大手通信事業者による4G LTEサービスがプリペイドSIM向けにも利用可能となっているので最後にご紹介まで。

Telkomselの4G LTE対応プリペイドSIMは以下にて。
インドネシア:バリ島の空港でTelkomselの4G LTE対応SIMカードを購入! | shimajiro@mobiler

XLの4G LTE対応プリペイドSIMは以下にて。
インドネシア:XLの4G LTE対応SIMカードを購入!通信量8GBで約1,000円と格安も、LTEエリアはかなり限定的 | shimajiro@mobiler