ピーチの羽田発台北行で桃園空港到着後に買えるプリペイドSIMのまとめ

スポンサーリンク

Peach(ピーチ)が新規開設する東京(羽田) 〜 台北(桃園)線で桃園空港に到着後に購入できるプリペイドSIMに関するまとめ。

Peachの羽田 → 桃園は05:55に羽田空港発、桃園空港着は08:30(曜日によっては09:00着)とかなり早い時間帯に桃園空港に到着する。結論から言うと、この時間帯でも桃園空港第一ターミナルのSIMカード売り場は営業しているので、プリペイドSIMの購入が可能。

■桃園空港第一ターミナルのSIMカード売り場
桃園空港 第一ターミナルのSIMカード売り場

■中華電信:営業時間は08:00 〜 22:00
中華電信カウンターの営業時間は08:00 - 22:00
中華電信のプリペイドSIM

■台灣大哥大:営業時間は08:00 〜 24:00
台湾モバイルの営業時間は08:00 - 24:00
台湾モバイルのプリペイドSIMプラン

第一ターミナルに並んでいる3社のうち、遠傳電信(FarEasTone)に関しては営業時間に関する表示が無かったけれど、恐らく他の2社とそう変わらない時間帯から営業しているものと思われる。

そんなわけで、かなり早い時間帯に桃園空港に到着するPeachの羽田 → 台北(桃園)便で到着した場合でも、桃園空港(第一ターミナル)にてプリペイドSIMカードを購入することは可能。台湾の通信事業者は、空港限定プランとして容量無制限プランを提供しているので、容量を気にせずに現地でモバイルインターネットを利用したい方は空港にてプリペイドSIMを購入することをオススメ。

桃園空港にて4G LTEの無制限プランを扱っている中華電信、台湾モバイルのプリペイドSIM購入に関する詳細は以下エントリにて。

中華電信
中華電信、4G LTE容量無制限のプリペイドSIMカードを空港限定で販売開始!5日間300台湾ドルなど | shimajiro@mobiler

台湾モバイル
桃園空港で台湾モバイルの4G LTE無制限プリペイドSIMが購入可能に – 3日間300台湾ドルなど | shimajiro@mobiler