もしもシークス「パケット無制限で高速LTE使い放題!」とするプランで3日間1.2GBの速度制限を開始

スポンサーリンク

「もしもシークス」の提供する通信量無制限サービスが、サービス発表時点では明記していなかった通信速度の制限を行っていることが、同社のサービスQ&Aにて公開されている。

もしもシークスが月間のデータ通信量に制限の無い「UNLIMITED・プラス」と「UNLIMITED」二つのプランを提供開始したのは2015年の1月15日。(Facebookには1/13付けで投稿している)料金プランの発表時点では「パケット無制限で高速LTE使い放題!」と謳っていることが確認できる。

■もしもシークスの新プラン発表内容(Facebook)
もしもシークスのFacebookへの投稿
掲載元:(2) ソーシャルグッド携帯キャリア「MosimosiiX(もしもシークス)」から新プランのお知らせです。… – MosimosiiX(もしもシークス)

パケット無制限で高速LTE使い放題!速度制限なしで月額2980円

同様に、サービス運営元である「エックスモバイル」のFacebookページにも4月1日の投稿として「最安1,980円でLTE無制限!!!!!」という表記がある。

■エックスモバイルのFacebookページでの告知
「最安1,980円でLTE無制限!!!!!」
掲載元:(1) え?? 最安1,980円でLTE無制限!!!!! お待たせしました! もしもシークス… – エックスモバイル(X-Mobile)株式会社

最安1,980円でLTE無制限!!!!!

また、7月30日(木)の時点でも公式Webサイト上に「高速LTE無制限!」(表記ママ)とする記載が確認できており、一律での通信速度制限(直近3日間で1.2GBを超えた場合)については、少なくとも料金プランの発表時点で明確に表記がされていなかったのではと思える。

■「高速LTE無制限!」の表記が確認できる
「高速LTE無制限!」
XPERIA Z3 TABLET COMPACT:製品ラインナップ | エックスモバイル株式会社

一方で、もしもシークスのWebサイトには「直近3日間の通信量が1.2GBを超えると200kbpsに速度制限を行う」ことが明記されており、実際には一定の基準を超えると速度制限の対象となる模様。

速度制限はありますか?
掲載元:代理店のご紹介 | エックスモバイル株式会社
※ページのタイトルが間違っていると思うけれど、そのまま掲載。

速度制限はありますか?
A. はい、ございます。一定の使用量を消費すると低速になります。
目安として連続した3日間のデータ使用量の合計が1.2GBを超えると200kbpsの速度になります。
超えた日の翌日以降、連続した3日間のデータ量の合計が1.2Gを下回ると、その翌日から元の速度に戻ります。

もしもシークスのサービスを契約して使っていたわけではないので、サービス開始当初の「速度制限ナシ」(他のユーザの通信に影響を与えるような大容量の通信)とする状態から速度制限を実施したタイミングで既存のユーザ向けにアナウンスがあったのかなどなど詳細は不明だけれど、少なくとも2015年7月30日の時点では実際のサービスは「月間容量制限ナシ/直近3日間1.2GBで通信速度制限」となっている模様。

なお、もしもシークスの最低利用期間は12カ月間に設定されており、最低利用期間中の解約には税別10,000円の解約手数料を支払する必要がある。とされている。

解約に関する規定は以下より。

※お申込み日を含む月を初月とし12ヶ月間未満に解約された場合は10,000円(税別)の解約手数料をご請求申し上げます。