成田空港の自動販売機で買えるプリペイドSIMのまとめ

成田空港に設置された自動販売機で購入可能なプリペイドSIMカードのまとめ。


2015.12.28 追記
2015年12月時点での情報は以下エントリにて。
成田空港で買えるプリペイドSIMカードまとめ – 訪日外国人や一時帰国向け、音声対応SIMもあり | shimajiro@mobiler


■成田空港に設置されたプリペイドSIM自動販売機
成田空港 第二ターミナルのプリペイドSIM

2015年9月20日現在、成田空港の自動販売機で購入可能なプリペイドSIMカードは「OCN モバイル ONE」とU-mobileの二種類。

成田空港で販売されているプリペイドSIMカードのまとめ

事業者 OCN U-mobile
販売価格 7日タイプ
3,218円
7日タイプ
2,000円
14日タイプ
3,780円
15日タイプ
3,500円
通信量 100MB/日 200MB/日
アクティベーション 必要。自動販売機にて実施する 不要。
設置場所 第一ターミナル 国際線到着フロア
第二ターミナル 国際線到着フロア
第一ターミナル 国際線到着フロア
第二ターミナル 国際線到着フロア
第三ターミナル 出入り口付近
支払方法 カードのみ 現金のみ

販売価格の面ではU-mobileの7日間プランが2,000円と割安で、なおかつアクティベーション不要ですぐに利用可能なのが嬉しいところ。ただし、通信品質という面ではU-mobileよりもOCN モバイル ONEの方が品質は高そう。

OCN モバイル ONEの自動販売機は「その場でアクティベーションが行える」ことが一つの売りとなっているけれど、アクティベーション作業はそれなりに手間がかかる上に日本語表示に非対応(英語/中国語のみ対応)となっている点は少々不便で、この点は日本語対応が進むなり、アクティベーションの簡略化に期待したい。

なお、第一・第二ターミナルにはOCN モバイル ONEおよびU-mobileの両社のプリペイドSIMカードが設置されているけれど、第三ターミナルに設置されているのはU-mobileのプリペイドSIMカード自動販売機のみ。第三ターミナルからバスなどで都内へ向かう場合は、第三ターミナルで入手できるU-mobileが便利。