mineoの販売するモバイルWi-Fiルータ「SI-LA」はSIMロックなし、CA非対応

スポンサーリンク

ケイ・オプティコムの提供するMVNOサービス「mineo」は、11月19日(木)より発売する富士通製モバイルWi-Fiルータ「SI-LA(SILA01)」の本体価格を税別15,600円とすることを発表。

また、SI-LAの端末スペック詳細を確認したところ、本体にはSIMロックがかけられておりキャリアアグリゲーションには非対応であることが確認できた。
※SIMロックはかけられていないことがわかったので修正。

SI-LAの端末スペック詳細については以下にて。
SI-LA | 端末について|サービス紹介|mineo(マイネオ)

SI-LAは「お手頃価格」であることがウリとされているけれど、端末価格が15,600円のモバイルWi-FiルータにはHuaweiのE5377やNETGEARの「AirCard AC785」などの選択肢があり、それらと比べて販売価格が安いわけではない。

AmazonでのHuawei E5377(国内向け)の販売ページは以下より。
※11月5日(木)時点での販売価格は17,600円。

Huawei SIMフリー LTE対応 モバイルルーター Mobile WiFi E5377 ブラック  E5377s-327 Huawei SIMフリー LTE対応 モバイルルーター Mobile WiFi E5377 ブラック E5377s-327

HUAWEI 2015-11-18
売り上げランキング : 75526

Amazonで詳しく見る by G-Tools

AmazonでのNETGEAR AirCard AC785の販売ページは以下より。
※11月5日(木)時点での販売価格は15,451円

NETGEAR AirCard AC785 (SIMフリー LTE モバイルルータ) AC785-100JPS NETGEAR AirCard AC785 (SIMフリー LTE モバイルルータ) AC785-100JPS

ネットギア 2015-06-20
売り上げランキング : 3059

Amazonで詳しく見る by G-Tools

また、mineoからは25,200円(税別)にて販売されるAterm(MR04LN)も、Amazonタイムセールではクレードルセットで16,500円(税込)にて販売されるなど、通常価格よりも大幅に割引された状態で販売されている。
関連エントリ:モバイルWi-Fiルータ「MR04LN」が過去最安値となる16,500円のタイムセール! | shimajiro@mobiler

モバイルWi-Fiルータ「SI-LA」の仕様と直接関係は無いけれど、mineoの端末購入時には税別3,000円の「事務手数料」が設定されており、端末価格のほかに3,000円の手数料が必要となるので、諸々の費用を含めて考えるとmineoのモバイルWi-Fiルータの端末代は総じて高め。ただし、端末購入時の事務手数料については見直しが進められており、こちらは撤廃される可能性もある。
関連エントリ:mineo、端末購入時の「事務手数料」を撤廃か – arrows M02発売に合わせて | shimajiro@mobiler