【間もなく終了】ドコモのiPad投げ売り・dケータイ払いプラスでdポイント20%還元・Y!mobile契約でSIMフリースマホ大幅割引キャンペーン

1月の三連休(9日まで)の前後で、モバイル関連で複数のキャンペーンが終了するのでまとめてご紹介。

ドコモ:iPadが端末購入サポートで本体代一括0円から

ドコモは、2016年12月21日よりiPad mini 4、iPad Air 2、iPad Pro(9.7インチ・12.9インチ)を「端末購入サポート」対象機種に追加。端末購入サポートを適用すると機種変更でも本体代が一括0円から購入可能となっている。

ドコモのiPadは、新規契約時に端末購入サポート対象となるキャンペーンが行われたことはあるけれど、機種変更でも端末購入サポート対象となるのは稀。また、旧モデルだけでなくiPad Pro(9.7インチ / 12.9インチ)もキャンペーン対象となっているので、最新モデルをお得に購入したい。という方にもオススメできる。

こちらのキャンペーンは1月9日(月)までとなっており、1月10日(火)以降は通常価格に戻る見込み。キャンペーン期間中にiPadの購入を検討している方は1月9日(月)までがチャンスなので、この機会に。

ドコモ、iPadが機種変更一括0円は1月9日まで - 10日以降は端末購入サポート対象外に
ドコモは、2016年12月後半より実施している端末購入サポート対象のiPadおよびdtab d-01H、arrows Tab F-04Hが、機種変更でも一括0円からとなるキャンペーンが1月9日(月)で終了予定 ドコモの端末購入サポートに関する詳細は以下にて。 端末購入...

MVNO契約でもok!dケータイ払いプラス支払でdポイント20%還元

ドコモの提供する決済サービス「dケータイ払いプラス」加盟店にて、dケータイ払いプラス支払を使って支払をすると、dポイントが最大20%還元(還元率は店舗によって異なる)されるキャンペーンが1月10日(火)まで開催されている。

dケータイ払いプラスはドコモ契約者向けの決済サービスを思わせるものの、実際にはドコモ回線を契約していなくてもdアカウントをもっていればokなので、dケータイ払い支払が利用できる店舗にて買物を予定している方はこの機会を活用することをオススメ。

■「dケータイ払いプラス」はドコモ回線契約者以外でも利用ok
「dケータイ払いプラス」はドコモ回線契約者以外でも利用ok
掲載元:ドコモのケータイ払いのご利用案内|ドコモのキャリア決済

dケータイ払いプラス加盟店は、ノジマオンライン、無印良品ネットストア、メルカリ、ソニーストアなど。

dポイントは、ドコモの携帯電話などの本体代支払以外にも、dポイント加盟店(ローソンなど)の買物時に1ポイント=1円で使えるため、ドコモの契約が無い方でも十分活用することができる。

キャンペーン詳細については以下エントリにて。

dケータイ払いプラス決済で20%ポイント還元!ノジマオンラインでMate 9がポイント還元後4.7万円 - ドコモ回線不要、MVNO契約者でもok
ドコモは「dポイント 冬のスーパァ〜チャンス」キャンペーンを2017年1月10日(火)まで開催。キャンペーン期間中、dケータイ払いプラス支払に対応する各ショップにて、dケータイ払いプラスを利用すると買物金額の最大20%がdポイントとして還元される。 「dポイント 冬のスーパ...

ワイモバイル新規契約でSIMフリースマホ大幅割引、フィーチャーフォン下取り

ヨドバシカメラ、ビックカメラなどの家電量販店は、ワイモバイルの新規契約(またはMNP契約)と同時にSIMフリースマートフォンを購入すると、SIMフリースマートフォンの本体代金を大幅に割引するキャンペーンを開催。

キャンペーンは数ヶ月以上継続されているものの、年末年始のタイミングで割引額が大きくなっており、1月9日(月)までのキャンペーンとしてZenFone 3が本体代一括9,800円、HUAWEI P9が14,800円にて購入できる。

Y!mobile契約で大幅割引中のHUAWEI P9を購入、複数台契約で更に本体代&月額料金が割引
ヨドバシカメラなどの家電量販店が実施している、ワイモバイルのスマホプランM(またはL)の新規契約またはMNP契約と同時購入でSIMフリースマートフォンが大幅割引されるキャンペーンにて、HUAWEI P9を購入してみた。 ワイモバイルの同時契約によるSIMフリースマートフォンの割...

加えて、ワイモバイルでは下取りプログラムの対象機種にフィーチャーフォン・PHS(PHSは契約変更時のみ下取り対象)を追加。

他社Androidスマートフォンに比べて大幅に高値となる9,600円にて下取りを行っており、過去に使っていたけれど現在は使っていないフィーチャーフォンがある方で、ワイモバイルを新規契約(または契約変更など)をする方は下取りプログラムを活用することをオススメ。
→ワイモバイルの下取りプログラムは、本体代割引には適用できず、下取り価格が通信料金から割引で還元される。

ワイモバイルの下取りプログラムは以下にて。
※フィーチャーフォン・PHS下取りは1月9日(月)まで。

Y!mobileの「下取りプログラム」のページです。