サムスン、Galaxy Note7爆発問題の調査結果を発表、23日(月)10時よりライブ配信も

スポンサーリンク

韓国サムスンは、世界各地で爆発報告が相次いだ「Galaxy Note7」の調査結果発表を1月23日(月)10:00(韓国時間=日本時間)より行う。Webサイトでのライブ配信も行われるので、発表内容は海外からも確認が可能。

■爆発事故の相次いだGalaxy Note7
台湾の販売店でモック展示となるGalaxy Note7

サムスンのプレスリリースによると、Galaxy Note7の調査結果および今後発表する製品に関する品質管理に関する発表が行われるとのこと。

リコール対象となっているGalaxy Note 7、は米国での回収率が96%に到達、米国では連邦航空局による航空機内への持込禁止アナウンス要請が解除されている。(日本では、現時点でまだ持込禁止のアナウンスが続いている。)

「Galaxy Note7」爆発の原因はバッテリと報道–公式発表は23日 – CNET Japan

サムスンは最近、米国でリコール対象のGalaxy Note7の96%が回収済みであることを発表しており、米連邦航空局(FAA)も、すべての航空便でGalaxy Note7が持ち込み禁止であることを乗客に伝える航空会社による搭乗前アナウンスの要請を解除した。

発表会のライブ配信は以下にて。
Samsung Galaxy and Gear – The Official Samsung Galaxy Site