新宿区自転車シェアリング、牛込地区に初のポート設置

自転車シェアリングサービス「新宿区自転車シェアリング」は、新ポートとして旧市ヶ谷商業高校(東京都新宿区矢来町6番)に新ポートを設置することを発表。

同地域を含む、新宿区の牛込地区では初のポート設置となる。

「旧市ヶ谷商業高校」へのポート設置に関する情報は以下にて。

お知らせ詳細 | 東京・新宿区自転車シェアリング(レンタサイクル)

同エリアに「新宿区自転車シェアリング」のポートが設置されていないことは、2017年5月に開催された新宿区の環境建設委員会でも指摘されていることが確認できる。

新宿区議会 環境建設委員会の該当議事録は以下。
(かなり長め&議事録は要約されていないので注意。)

【平成29年5月 環境建設委員会-05月10日-06号】

「牛込地区にポートが設置されていない」という指摘に対する、交通対策課長のコメントは以下。

委員御指摘のとおり、今、牛込地区を中心に空白地帯が非常に広がっている状況でございます。こちらにつきましては、今後、サイクルポートの設置を運営事業者である株式会社ドコモ・バイクシェアと協力しながら、地域にバランスよく設置していきたいというふうに考えてございます。

新宿区議会での上記やりとりが、実際に牛込地区のポート設置に繋がったのかは不明。

新ポートの位置を見てわかる通り、近隣エリア(特に新宿駅方面)には自転車ポートが設置されていないので、今後のポート増設に期待したいところ。

■新ポートの位置(新宿区矢来町)
新ポートの位置(新宿区矢来町)

なお、東京都23区内の自転車シェアリング事業は、新たに平成29年度内に渋谷区と品川区でサービスが提供開始される予定となっている。

東京23区の自転車シェアリング参入予定まとめ:渋谷区・品川区・練馬区が2017年度にサービス開始予定、大田区の広域相互乗り入れ参加も
東京都内6区および大田区にて、ドコモ・バイクシェアが主体となって提供している自転車シェアリングサービスについて、東京都23区の参入予定をまとめてみた。 ※各区などが独自で提供するコミュニティサイクル、シェアサイクルなどは考慮しない。 ■ドコモ・バイクシェア(大田区コミュニティサ...