RSSリーダー「Feedly」無料ユーザーに特大広告が強制表示されるバグを修正

RSSリーダー「Feedly」の無料版を、タイトル表示(Title-Only View)に設定すると、一覧表示される新着フィードの一番上に被るように大きな領域で広告が表示されることで、フィード一覧のタイトルがクリックできなくなる、非常に使い勝手が悪い状況が発生。

本件に関して、Feedlyの公式Twitterアカウントでは「バグだったので修正した。」と多数のユーザーに対してコメントしている。(日本語で「Feedlyの広告がすこぶる評判悪い」とツイートしたら、公式アカウントに拾われて返信があった。)

Feedlyによると、該当の事象は不具合で既に修正済みとのこと。

Feedlyの公式アカウントによるツイートは以下。

特大の広告が表示されていたのは、タイトル表示(Title-Only View)のみであり、Feedly自身がバグであったと説明していること、および修正対応を迅速に行ったことを踏まえて考えると、無料ユーザー向けの広告露出を増加することによる収益増加や、有料版への移行を促すことが目的ではなく、単純に不具合であったと考えるのが妥当。

Feedlyは、「Google Reader」や「live Dwango Reader」などのサービスが終了後も利用できるRSSリーダー。

各種メニューなどなどの日本語対応は行われていないものの、日本語のフィード登録も問題無く可能、日本でもそれなりのユーザーを獲得しているものと思われる。

Feedlyのサービス紹介は以下にて。
Welcome to Feedly