livedoor Readerが12月25日でサービス終了 – feedlyへの移行方法を案内

オンラインのRSSリーダー『livedoor Reader』が2014年12月25日でサービス終了予定であることがアナウンスされている。

livedoor Blogでのお知らせは以下より。

【重要】 livedoor Reader サービス終了のお知らせ|livedoor Reader 開発日誌

いつも livedoor Reader をご利用いただきましてありがとうございます。
2006年4月より提供してまいりました livedoor Reader ですが、このたび 2014年12月をもちまして、サービスを終了いたします。

RSSリーダーは、その時点で最大手であったと思われる2013年7月にGoogle Readerが終了し、Google Reader終了後に存在感を増しているのが『feedly』で、livedoor Readerの終了案内にも、feedlyへの移行方法や基本的な使い方に加えて、これまでlivedoor Readerを使っていたユーザが、feedlyをlivedoor Readerっぽく使うTipsなどが紹介されている。

feedly自体は日本語化されていないサービスとなっているものの、肝心のフィードについては日本語コンテンツを問題無く閲覧することが可能となっているため、日本でのユーザ数も相当数いることが予想される(ユーザ数自体は不明)

feedlyは、基本的な機能が使える無料版と、月額5ドル(年額45ドル)の『feedly Pro』が提供されている。
feedly Proユーザ限定の機能としては、記事検索機能、EvernoteやDropboxとの連携などが利用可能。個人的には記事検索機能が必須なので、feedly Proを契約して使用しているけれど、大きな不満無く使えている上に、スマートフォン向けにもfeedlyをサポートするアプリケーションが多数あるので、モバイルでの閲覧についても困ることが無い。

ちなみに、feedlyでのコンテンツ閲覧に使っているのはgReader Proで、コンテンツをキャッシュして読込できるのでオフラインや電波状況が悪い状態でもサクサクとコンテンツを確認できるのが手放せない理由。

gReader Pro | Feedly | News
noinnion
価格:¥499  平均評価:4.7(11,173 件)