UQ mobile、iOS 12にアップデートするとiPhone 5sでSMS送受信不可に

スポンサーリンク

UQコミュニケーションズは、Appleが9月18日より配信しているiOS 12にアップデートすると、iPhone 5sでSMSの送受信が行えなくなる不具合が発生することを明らかに。

原因については調査中ながら、iOS 12へのアップデートを控えるように案内している。

「iPhone 5s」をお使いのお客さまへのお願い | 【公式】UQコミュニケーションズ

現在「iPhone 5s」にて、9月18日より開始のiOS 12へのアップデートにより、SMSの送受信ができなくなる事象が確認されております。ご不便をおかけいたしますが、iOS 12へのアップデートはお控えいただきますようお願い申し上げます。原因については調査中ですが、事象の改善が確認できましたら、改めて弊社ホームページにてご案内いたします。

UQ mobileは、2016年7月よりiPhone 5sを販売する正規の通信事業者。iOSをアップデートすると、iPhoneを正規に取り扱いしていないMVNOでデータ通信が行えなくなるトラブルが発生するケースはあったものの、正規の取扱い通信事業者でのトラブルは珍しい(ように思う。)

SMSを普段のコミュニケーションに使っていない場合でも、各種サービスの二段階認証などなどをSMSで受信するケースがあるので、UQ mobile + iPhone 5sをメイン回線として使っている方はご注意を。

UQ mobileのWebサイトは以下にて。
UQ mobile

コメント

  1. 匿名 より:

    uqというかauの不具合なので誤解を招くのでは?