全国の東急ハンズ・ハンズビーがdポイント加盟店に、ポイント二重取りもok

スポンサーリンク

東急ハンズは、2019年3月6日(水)より全国の東急ハンズがドコモの「dポイント加盟店」となり、買い物の際にdポイントが貯まる・使えるようになることを発表。

東急ハンズは、2017年2月より新宿店・渋谷店・池袋店・梅田店・博多店が「dポイント加盟店」となり、約1年を経て対象店舗が全国規模に拡大した形。

東急ハンズのお知らせは以下にて。

全国の東急ハンズ・ハンズ ビーでdポイントがたまる!つかえる!3月6日(水)~ – キャンペーン – 東急ハンズ
全国の東急ハンズ・ハンズ ビーでdポイントがたまる!つかえる!3月6日(水)~ - キャンペーン - 東急ハンズ

誰でも会員になれてとっても便利なdポイントが3月6日(水)より東急ハンズ、ハンズ ビー、ハンズ エキスポの53店舗でご利用になれます。

ただし、ららぽーと内の東急ハンズなど一部の店舗は引き続き「dポイント加盟店」とならないので注意。

dポイント加盟店の対象外となる店舗は以下。

〈対象外店舗〉
東急ハンズ 東京店、ららぽーと豊洲店、ららぽーと立川立飛店、ららぽーと横浜店、ららぽーと湘南平塚店、ららぽーと船橋店、ららぽーと富士見店、京都店、奈良店、静岡店、名古屋店、名古屋モゾ ワンダーシティ店、名古屋ANNEX店、桑名店
※心斎橋店では4月下旬よりご利用になれます

・ハンズ ビー、ハンズ エキスポ 19店舗
〈対象外店舗〉
ハンズ ビー 札幌ステラプレイス店、ららぽーと柏の葉店、ダイバーシティ東京プラザ店、ハンズカフェ

東急ハンズは、dポイント以外に「東急ハンズクラブ」を運営、独自のポイントとして「ハンズポイント」を付与している。東急ハンズでの買い物の際に、ハンズクラブカードとdポイントカードを提示すれば、両方のポイントプログラムでポイントを貯める、いわゆる「二重取り」も可能。

細かい話をすれば、ハンズクラブカード、dポイントカードに加えてクレジットカード決済を行うと、ポイントカードに付与されるポイントとは別に、クレジットカード決済によるポイントが獲得できる。例えばdカードで決済した場合は、別途dポイントが獲得できるためポイントは三重取りが可能。

・dポイントカード
→100円(税別)で1ポイント付与

・ハンズクラブカード
→100円(税別)で1ポイント付与

・dカード(およびdカードGOLD)
→100円(税込)で1ポイント付与

dカード・dカードGOLDの申込は以下にて。