【Deff】iPhone 11 Proのレンズ周辺を覆うカバーを購入してみた

スポンサーリンク

アラミド繊維を採用するDeffのカバー「Ultra Slim & Light Case DURO(デューロ) Special Edition for iPhone 11 Pro」がAmazonで購入できるようになっていたので購入してみた。(カバー自体は2019年のクリスマス頃に発売されている。)

カバーは薄さは0.7mm、重さ10gと超軽量・超薄型。通常モデルと異なり、Special EditionではiPhone 11 Proのレンズ周辺をカバーで覆う特別デザインを採用する。

■iPhone 11 Proのレンズ部をカバーが覆うデザイン
iPhone 11 Proのレンズ部をカバーが覆う
※レンズ部の傷・汚れはケース装着前についたもの

iPhone 11 Proのレンズ部をカバーが覆うデザイン

iPhone 11 Pro向けの純正シリコンカバーと比べると、端末を手に持った感触が1回り以上コンパクトになり、本体を握って片手操作する際の安定感が増す。ただし、カバーの触感はツルツルしているので、片手操作中は特に端末が滑り落ちないように注意した方が良さそう。

カバー下部にストラップを取り付けることは不可能ではないものの、カバーの厚みが0.7mmと超薄型かつ、iPhone 11 Proにピッタリ収まる形状なので、ストラップを取り付けすると、その分だけカバーへの負荷がかかってカバー破損につながりそう。

「Ultra Slim & Light Case DURO(デューロ) Special Edition for iPhone 11 Pro」の販売ページは以下。価格は税込6,600円。

同様に、iPhone SE(第2世代)向けにもカバーが販売されている(こちらは約5,000円)のでご紹介まで。

Amazonでは「2点以上買うと10%割引」キャンペーンを開催中なので、買うなら家族や友人と一緒に購入するのもよいかも。