Rakuten Miniの入荷予定ホワイトは7月中、ブラックとレッドは8月中に。本体1円は間もなく終了

スポンサーリンク

楽天モバイルは、自社回線に対応するAndroidスマートフォン「Rakuten Mini」の本体代金が21,800円→1円になるキャンペーンを6月17日(水)08:59まで開催中。(店舗では16日の閉店まで)

Rakuten Miniのキャンペーン詳細・申し込みは以下にて。
Rakuten Mini本体代金が21,800円→1円

キャンペーンは、楽天モバイルの自社回線に対応する「Rakuten UN-LIMIT」への申し込みが条件。「Rakuten UN-LIMIT」は300万名を対象に月額料金が1年間無料となるため、本体代が(ほぼ)無料かつ、契約から1年間は通信料もほぼ無料となる。

キャンペーン終了間近の6月14日(日)02:30時点では全カラー在庫切れで、クールホワイトは7月中に、ナイトブラック、クリムゾンレッドは8月中に入荷予定。

ご好評により現在入荷待ちとなっており、各色のお届け時期の目安は下記のとおりとなります。
ナイトブラック : 2020年8月中
クールホワイト : 2020年7月中
クリムゾンレッド: 2020年8月中

Rakuten Miniは、製品の販売開始後に対応周波数が変更となるも、周波数変更にあたって通知が一切行われていないなど、予想外の理由でも話題に。

対応周波数の変更は本来あり得べからずではあるものの、日本国内で楽天モバイルとauローミングエリアでの国内利用に限定して言えば、直接的な影響はない。(国内で楽天以外の通信事業者で利用する際や、海外ローミング時に影響する)

楽天モバイルのサービス詳細・申込は以下にて。
→スマホからの申込も可能。