シェアサイクル「Charichari」が東京進出、上野・浅草・秋葉原ほか

スポンサーリンク

neuetは、シェアサイクルサービス「Charichari(チャリチャリ)」を2020年9月16日(水)より東京エリアでも提供する。

同サービスは、メルカリグループが「メルチャリ」として東京都国立市での実証実験や、福岡市内でサービスを提供後、neuet(ニュート)が事業を継承し、サービス名称を「Charichari」に変更している。

Charichariの東京進出に関するお知らせは以下にて。

2020年9月16日より、東京 浅草エリアを中心にシェアサイクルサービス「Charichari(チャリチャリ)」を開始|neuetのプレスリリース

■サービス開始日
福岡:2018年2月
名古屋:2020年7月
東京:2020年9月16日(予定)

■主要エリア
上野、御徒町、秋葉原、蔵前、浅草橋、浅草、押上、本所、錦糸町、両国

Charichari主要エリア

■利用料金
4円/1分
※福岡エリアと同等の場合

東京エリアでは、サービス開始1年後(2021年9月)に自転車台数800台、ポート数120か所、月間利用件数120,000件(1日あたり4,000件)を目指すという。

15分間無料チケットが獲得できる招待コード

チャリチャリを初めて利用する際に、招待コード「w6nngd」を入力すると、15分無料のチケットがプレゼントされるので、新規にチャリチャリを利用する方はご活用を。

■招待コード
w6nngd

■チャリチャリ招待コード
チャリチャリ招待コード

■チャリチャリで「招待コード」を入力する
チャリチャリ招待コード入力チャリチャリ招待コード入力