Twitter、スマホアプリでサムネイル縦長表示に対応、設定で非表示などは不可

スポンサーリンク

Twitterは、Android/iOS向けのアプリで、縦長の画像・写真のサムネイルを縦長で表示するように変更した。

2021年5月6日時点で、最新版のTwitterアプリを使うと、タイムライン上の画像が縦長に表示される。現時点で「縦長のサムネイルを表示しない」設定などは用意されていない。

一方、スマートフォン向けを含めてWeb版については、縦長写真のサムネイル表示にいまのところ非対応となっているので、従来通りのレイアウトで表示される。
→ただし、今後はWeb版についても縦長写真のサムネイル表示に対応する可能性がある。

Twitterの公式アカウントによる告知は以下にて。