Twitter、非公開リストのタイトルが公開される不具合を謝罪、既に修正済み

スポンサーリンク

Twitterは、日本時間の2020年2月6日(木)夕方頃に発生した、非公開リストのタイトルが公開される不具合を謝罪、不具合は既に修正していることを明らかにした。

■Twitter、非公開リストのタイトルが表示される不具合を謝罪
Twitter、非公開リストのタイトルが表示される不具合を謝罪

不具合は日本時間で2月6日(木)の夕方に発生、同日夜には修正されていたものの、不具合に関する公式のお知らせが掲載されるのはおそらく初めて。

不具合の詳細については、ITmediaの記事で紹介されている。
Twitter、他人の非公開リスト名が見られる不具合か【追記あり】 – ITmedia NEWS

なお、同様の不具合は過去にも発生したことがあるという情報も。