インドネシア LionAirがバリ島で着陸に失敗/死者なし

インドネシアの航空会社LionAir(ライオンエア)がバリ島 デンパサール国際空港での着陸に失敗し、海に突っ込む事故が発生した。

LionAirの事故詳細は産経ニュースより。

バリで旅客機が海に墜落、死傷者情報なし – MSN産経ニュース

インドネシアの警察によると、バリ島デンパサール沖で13日、地元航空会社ライオン・エアの旅客機が着陸に失敗し、海に突っ込んだ。

LionAirは、バリ島 ⇔ ロンボク島や、ジャカルタ ⇔ バリ島などの路線で搭乗したことがあり、自分が何度か搭乗したことのある航空会社の飛行機の機体が割れている画像はけっこうショックが大きい。

負傷者が多数でたものの、死者がでなかったのは不幸中の幸い。

インドネシアの航空会社は、EU乗り入れ禁止航空会社(いわゆる『ブラックリスト』)に多くの航空会社が指定されている。
※以前はフラッグキャリアのガルーダ・インドネシアもブラックリストに指定されていたが、現在は除外されている。

EU域内乗り入れ禁止航空会社の一覧 – Wikipedia

インドネシア
ガルーダ・インドネシア航空、エアファスト、マンダラ航空、プレミエアー、インドネシア・エアアジア、メトロ・バタヴィア以外の国内全社(インドネシアの当局の管理体制が問題とされているため。禁止時点でEU乗り入れ路線は無し)

インドネシアは今年の8月末に行く予定があるけれど、LionAirを選びにくくなったなぁ…。

ライオンエアの予約方法については以下エントリにて。
Lion Airでインドネシア国内線を予約してみた | shimajiro@mobiler