『速さは正義』を信じてMacBook Air 2013を注文!

スポンサーリンク

MacBook Airの2013年モデルをAppleオンラインストアにて注文した。

AppleオンラインストアでのMacBook Airは以下より。
MacBook Air – ノートパソコンの購入 – MacBook Airの購入 – Apple Store (Japan) – Apple Store (Japan)

今回購入したのは以下の構成。

■購入スペック
ベース:MacBook Air 2013 – 11インチモデル
CPU:1.7GHzデュアルコアIntel Core i7
メモリ:8GB 1,600MHz LPDDR3 SDRAM
ストレージ:256GB
その他:カスタマイズなし

仕事に使う道具は基本的には『速さは正義』ということで、メモリ&CPUは一番スペックが高い構成を選ぶことが多く、今回もCPU&メモリについては11インチのMacBook Airで選択できる一番スペックの高い組み合わせに。

MacBook Airはメインマシンとして一番触る時間が長いマシンなので、解像度などのスペック重視で13インチにする。という選択肢もあったけれど、以前購入したMacBook Air13インチは『サイズが大きくてモバイルには向かない』(少なくとも自分の場合は)ということで手放した経緯があるので、今回も11インチを選択した次第。

MacBook Air 11インチの場合、ディスプレイの解像度が低いというのがややネックではあるけれど、解像度については『現状使っているMacBook Airと変わらない』ということで、それ以外の部分に期待しての購入。

今回MacBook Air 2013を購入に至った理由は以下。

・バッテリでの動作時間が延長しているので、外部バッテリを持たなくて良いシーンが増えることへに期待
・ストレージが高速化されたことによるパフォーマンスの改善への期待

先述の構成での価格は約140,000円となっており、MacBook Air2012 ⇒ 2013への乗り換えに金額に見合うだけの価値があるのか?と言われると、正直かなり厳しい見方をしている。

というのも事実だけれど、MacBook Airは毎日(本当に毎日)触っている、メインマシンなので、そのぐらいの金額は取り返せる(ように頑張る!)という意味を込めての購入。

MacBook Air 2012 ⇒ 2013は、スペックを見る限りでは稼働時間が延長した。というのが最も大きな違いで、パフォーマンス的にはそれほど期待ができないかも…
。とは思いつつも、せっかくの買換なのでCPUの変更&ストレージの高速化の効果はそれなりに期待したいところ。
※期待通りのパフォーマンスが得られなければ、最悪新型を手放す。という可能性も見越しての購入ではある(^ ^;

そんなわけで、新しいMacBook Airが到着次第セットアップ&利用開始する予定。

標準構成のMacBook Airは既にAmazonでも購入可能。

直販のAppleストアでの販売価格よりも10,000円以上安い店舗もあるので、価格重視の場合はAmazonからの注文もあり。

APPLE MacBook Air 1.3GHz Dual Core i5/11.6 APPLE MacBook Air 1.3GHz Dual Core i5/11.6″/4GB/128GB MD711J/A

アップル 2013-06-11
売り上げランキング : 11293

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメント

  1. […] で書いた通り。 『速さは正義』を信じてMacBook Air 2013を注文! | shimajiro@mobiler […]