ATOK for Macが最大20%高速化される『アクセルモード』を有効にする方法のメモ

スポンサーリンク

ATOK for Macの動作を最大20%高速化する『アクセルモード』が追加されたので、ATOK for Macをアップデートして『アクセルモード』を有効にしてみた。

ATOK for Macのアップデート内容(9月3日公開)については以下より。

[053836]ATOK for Mac 定額制サービス パワーアップモジュール

▼2013.09.03 公開版の機能追加項目
変換に伴う動作が最大20%も速く軽快になる機能「アクセルモード」
「軽快な動作」に焦点を合わせ機能アップを図りました。本パワーアップツールを適用すると、ATOKが自動でマシンの性能を判定し、最適な設定で”アクセルモード”を有効にします。

ご使用の環境によっては、十分な効果が得られない場合があります。

『アクセルモード』は初期設定で『自動的に最適な設定で利用する』に設定されており、アクセルモードによる恩恵が受けられているのかどうかわかりにくいため、ひとまず高速化の恩恵が最大限受けられるように『最大』に設定してみた。

アクセルモードに関する設定変更は以下より

環境設定 > 辞書・学習 > アクセルモード設定

■ATOK for Mac アクセルモード設定方法
ATOK 環境設定

ATOKは変換効率が良いのと、ATOK Syncを使って登録した辞書内容をAndroid端末を含めて同期することが可能になっているので利用しているけれど『入力時の動作が遅い』という点については前々からストレスを感じていて、『一気に文章を書きたい』という時にはGoogle日本語入力を使って入力することがあった。

そんなわけで、今回の追加機能である『アクセルモード』によって、ATOKの高い変換効率がより高速に動作するようになれば嬉しいなと(^ ^)

ATOK for Macのダウンロードは以下より。
製品情報ホーム|日本語入力システム「ATOK 2013 for Mac」

MacBook Air最新モデルの11インチはAmazonで84,000円前後で販売されている。

APPLE MacBook Air 1.3GHz Dual Core i5/11.6 APPLE MacBook Air 1.3GHz Dual Core i5/11.6″/4GB/128GB MD711J/A

アップル 2013-06-11
売り上げランキング : 2203

Amazonで詳しく見る by G-Tools