GL09Pのディスプレイに表示されるネットワーク名4種類のまとめ

スポンサーリンク

GL09Pのディスプレイに表示される4種類のネットワーク名のまとめ

■GL09Pのディスプレイに表示されるネットワーク名のまとめ
0812_GL09P_01.jpg

GL09Pは、AXGP、EMOBILE LTE、SoftBank ULTRA Speed、EMOBILE G4の4つのネットワークに接続することが可能となっており、それぞれ端末上に表示される内容は以下。

(1)4G EMOBILE – AXGP(WCP)
下り最大110Mbps/上り最大10Mbps

(2)LTE EMOBILE – EMOBILE LTE
下り最大75Mpbs/上り最大25Mbps

(3)3G EMOBILE – SoftBank ULTRA Speed
下り最大42Mbps/上り最大5.7Mbps

(4)3G EMOBILE A – EMOBILE G4
下り最大21Mbps/上り最大 5.8Mbps

わかりにくいのが端末ディスプレイ上に『EMOBILE』と表示されているときはSoftBankのネットワークに接続されており、『EMOBILE A』と表示されているときは、EMOBILEのネットワークに接続されているという点。
※最初この違いに気付かなくてずっとEMOBILEの回線に接続されているものだと思い込んでいた。

更にややこしいのが、Webサイト上での『A回線』『B回線』の説明と、端末のディスプレイ上に表示されるネットワークの表記が微妙に異なっていること。
※『B回線』あるいは『EMOBILE B』という名称は端末には表示されないこと

具体的に言うと、

・Webサイト上の『B回線』 = SoftBank回線 = 端末ディスプレイ上の『EMOBILE』の表記 (B回線という表記は端末ディスプレイ上に無い)
・Webサイト上の『A回線』 = EMOBILE回線 = 端末ディスプレイ上の『EMOBILE A』の表記

となり、GL09Pではメインで使う回線はB回線(SoftBank回線)となっており、これを整理して覚えるのには時間がかかった(^ ^;

SoftBankのネットワークに接続中は『EMOBILE』ではなく、端末上に『SoftBank』って書いてくれた方が、ずっとわかりやすいと思うのだけれど…。