ドコモ、iPhone 5s/5c向けに『spモードメール』を提供開始/プッシュ対応は2014年1月予定

ドコモは、10月1日(火)より提供予定となっていたiPhone 5s/5c向けの『spモードメール』について、予定通り10月1日(火)より提供を開始しており、利用手順について案内を公開している。

iPhone 5s/5c向けのspモードメールの提供については以下より。

ドコモからのお知らせ : 「iPhone 5s」「iPhone 5c」へのspモードメールの提供について | お知らせ | NTTドコモ

設定方法(利用手順)は以下。

<設定方法>
iPhoneのブラウザ(Safari)を起動
ブックマーク をタップ
「ドコモお客様サポート」をタップ
「spモード利用設定」をタップ
spモードパスワードの入力・決定後、「spモード利用設定」で“設定する”をタップ
「プロファイル」画面で、spモード利用設定の“インストール”をタップ
メールアカウントのフルネームを入力し、“次へ”をタップ
「インストール完了」画面で、“完了”をタップ

スクリーンショット画像付きの詳細な説明は、PDFにて公開されている。
iPhone 5s iPhone 5c スタートアップガイド

今回提供されるspモードメールは、プッシュ通知には非対応で、定期的にメールの新着を確認する形式で提供される。spモードメールのプッシュ通知については、2014年1月に対応予定となっており、対応までにはまだしばらく時間がかかる見込み。

ドコモのスマートフォン向けの『spモードメール』は動作が不安定だったり、使い勝手がイマイチなどと、正直あまり良い評判を耳にしないので、iPhone向けのspモードメールの使い勝手が気になるところ。