au版のWi-Fi WALKER WiMAX2+は『au』のロゴ入り/カラーはUQ版と同一

スポンサーリンク

9月30日にUQコミュニケーションズより発表された『Wi-Fi WALKER WiMAX2+』(HWD14)は、KDDIからも発売されることが発表された。

KDDIのプレスリリースは以下にて。
「WiMAX2+」、「WiMAX」、「4G LTE」対応の最強モバイルルータ「Wi-Fi WALKER WiMAX2+」が登場 | 2013年 | KDDI株式会社

KDDI、沖縄セルラーは2013年10月31日 (予定) (注1) より、WiMAX2+に対応した業界初のデータ通信端末「Wi-Fi WALKER WiMAX2+」(製造: HUAWEI TECHNOLOGIES CO., LTD.) の販売を開始します。

KDDIから発売されるWi-Fi WALKER WiMAX2+は、本体左上のロゴが『au』になっており、UQコミュニケーションズが販売する同端末とはロゴのみが異なる。

■Wi-Fi WALKER WiMAX2+(KDDI版)
Wi-Fi WALKER WiMAX2+

■Wi-Fi WALKER WiMAX2+(UQ版)
Wi-Fi WALKER WiMAX2+(UQ版)

Wi-Fi WALKER WiMAX(HWD13)では、UQとKDDI版でカラーバリエーションが異なる。という違いがあったけれど、Wi-Fi WALKER WiMAX2+では、ロゴ以外は完全に同じデザインになっている。

UQの発表会で展示されていた『Wi-Fi WALKER WiMAX2+』は、端末背面に『販売元:KDDI(株)/沖縄セルラー(株)』という表記があったけれど、このままの形で販売されるのかは、実際の発売を待ってみたいところ(^ ^)