フィリピン航空、成田 ⇔ セブ島を毎日2往復便へ増便!12月15日から

スポンサーリンク

AirlineRouteのBlogエントリで知った情報。

フィリピンを拠点にする航空会社、『フィリピン航空』が成田 ⇔ セブ島を1日1往復 ⇒ 2往復に、成田 ⇔ マニラを1日1便 ⇒ 3便に増便する予定。AirlineRouteの情報では、増便は2013年の12月15日から。

増便後のセブ島 ⇔ 成田便のフライトスケジュールは以下。

■セブ島 ⇔ 成田
PR 434便:セブ島 8:00発 – 成田 13:25着 A330
PR 436便:セブ島 13:00発 – 成田 18:25着 A321

PR 433便:成田 14:25発 – セブ島 18:45着 A330
PR 435便:成田 19:25発 – セブ島 23:45着 A321
※太字が増便されるフライト

既存のPR 433/PR 444便に加えて、セブ島を午後に出発して成田に夕方着、そのまま折り返して成田を夜に出発してセブ島に深夜に到着するスケジュールで運行される。

成田 ⇔ セブ島の直行便は、フィリピン航空の運行する便しか選択肢が無い。というのは相変わらずだけれど、便の選択肢が1日2便へと増えたのはありがたいところ。

増便を記念したセールなどなどは行われていないけれど、増便される便は既に購入することが可能になっている。
(フィリピン航空からもExpediaからも購入が可能)

■フィリピン航空 セブ島 ⇔ 成田の検索結果
Philippine Airlines

フィリピン航空の航空券は、フィリピン航空のWebサイトでも航空券は販売されているけれど、お世辞にもあまり使い勝手が良いとは言えないので、ExpediaなどのWebサイトでの購入をお勧め。
関連エントリ:Expediaで海外発着の国際線航空券の購入がカンタンだった | shimajiro@mobiler