@nifty WiMAXのWiMAX 2+キャンペーン内容紹介/Androidタブレットセットが追加費用なし

スポンサーリンク

@nifty WiMAXのWiMAX 2+キャンペーン内容の紹介。

@nifty WiMAXのWiMAX 2+サービスを含むキャンペーンの紹介は以下より。

@nifty WiMAX対応機器の割り引きなど | WiMAX(ワイマックス)なら@nifty – @nifty

■@nifty WiMAXのWiMAX 2+キャンペーン特典一覧
(1)Wi-Fi WALKER WiMAX2+(HWD14):端末代が1円
(2)Androidタブレット『IdeaTab A1000』がセットでもらえる(違約金が+5,250円)
(3)送料(通常は800円)が無料
※Androidタブレット『IdeaTab A1000』なしの単体申込も可能。

@nifty WiMAXでは、WiMAX 2+対応のWi-Fi WALKER WiMAX2+(HWD14)を新規に二年契約した場合、本家のUQコミュニケーションズオンラインショップでは2,800円の端末代が1円になるほか、Androidタブレット『IdeaTab A1000』がセットでもらえるキャンペーンを行っている。

Androidタブレット『IdeaTab A1000』の購入に伴う端末代金は発生しないものの、セットでタブレットをもらった場合は契約期間中の違約金が通常料金 +5,250円発生するので注意。
※また、Androidタブレットとセットの場合は発送日が11月12日以降とされており、少々時間がかかる。

■タブレットセット購入時の違約金
1年目:19,950円 ⇒ 25,200円
2年目:14,700円 ⇒ 19,950円
3年目以降:9,975円 ⇒ 9,975円
※契約更新タイミングで解約すれば違約金は発生しない。

セットになるAndroidタブレットがイマイチ魅力的に感じない。という点は残念ではあるものの、二年間の契約期間中に解約しないことを前提にすれば、モバイルWi-Fiルータの契約と同じ料金だけで、Androidタブレット『IdeaTab A1000』がもらえるので、Wi-Fi WALKER WiMAX2+と一緒に、Androidタブレットを購入したい!というユーザには悪く無いキャンペーンと言えるかも。

WiMAX 2+では、従来のWiMAXサービスのような『登録初月は通信料無料』のような特典が無くなっていることもあり、キャンペーンとしては少々寂しく感じる点もあるけれど、そのあたりは今後の各社のキャンペーン内容拡充に期待したいところ(^ ^;