テレコムスクエア、カンボジア向けに4G LTE対応のモバイルWi-Fiルータのレンタルを提供開始/料金は1日1,000円に値下げ

モバイルWi-Fiルータのレンタルなどを行うテレコムスクエアは、カンボジア向けに4G LTE対応のモバイルWi-Fiルータのレンタルを開始。カンボジア向けのモバイルWi-Fiルータのレンタル料金は1,000円/日で、テレコムスクエアが4G LTE対応のモバイルWi-Fiルータのレンタルを開始する国&地域は15地域となる。

テレコムスクエアのプレスリリースは以下より。

2014月6月25日:業界初 カンボジア4G LTEのWi-Fiルーターをレンタル開始 | ワイホーニュース | 海外用のWiFiレンタルならワイホー

当社は2014年6月25日、モバイルWi-Fiルーターレンタル「Wi-Ho!(ワイホー)」にカンボジア専用4G商品を追加します。これにより当社の4G Wi-Fiルーター取り扱い数は15地域となります。

従来カンボジア向けに提供されていた商品は、複数の国でのデータ通信に対応した『ビジネス世界周遊』で、レンタル料金は2,400円/日に設定されていたものの、今回追加された4G LTE対応サービスでは1,000円/日と大幅に値下げされており、従来よりも料金を抑えて利用することが可能になる。

カンボジア向けのLTEローミングサービスは、携帯電話の大手3社がLTEでのローミングに非対応となっているため、カンボジアで高速なデータ通信を利用する場合は心強い手段となりそう。

モバイルWi-Fiルータのレンタルは、現地でのプリペイドSIM購入と比べるとハードルが低くカンタンである上に、国際ローミングサービスの利用と比べると料金負担が安いので『海外でもスマートフォンやタブレットを安く、それほど手間をかけずに使いたい』という方にとって、バランスの取れた通信手段と思う。

テレコムスクエアのモバイルWi-Fiルータレンタルは以下より。
韓国、中国などアジア12カ国のwifi利用料金 – テレコムスクエア