@nifty、初代WiMAXサービスの新規受付を終了

スポンサーリンク

@nifty WiMAXは、初代のWiMAXサービス(シングルサービス)の新規受付を終了。終了理由は端末が完売したためで、今後はWiMAX 2+対応のモバイルWi-Fiルータの販売に一本化される。

@nifty WiMAXのキャンペーンページは以下より。

初代のWiMAXサービスの新規受付終了は、@niftyと同じくMVNOとしてサービスを提供するBIGLOBE WiMAXでも、既にWiMAXサービスの受付を終了(URoad-Homeのみ受付中)しており、初代WiMAXサービスの受付終了についてはタイミングの次回があるものの、各社の共通路線となっている模様。

大手プロバイダの中では、So-netがURoad-Aeroの新規契約で30,000ポイントをプレゼントするキャンペーンを継続しており、これから初代WiMAXサービスを新規契約をするのであればSo-netのキャンペーンが良さそう。

So-net モバイル WiMAX インターネット接続 – So-net

UQコミュニケーションズ本家の運営する『UQオンラインショップ』でも、既にWM3800Rの新規受付は終了しており、初代のWiMAXサービスとしてはURoad-Aeroのみ受付を継続している。(こちらも在庫次第で終了するものと思われる。)

UQオンラインショップでのURoad-Aeroの販売ページは以下より。
URoad-Aero|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

徐々に新規受付終了となっているWiMAXサービスだけれど、WiMAXはオンラインで新規契約そのものは行うことが可能になっているので、WiMAX対応端末をAmazonで購入の上、オンラインで契約を行うことは引き続き可能。(ただし、この場合は各種キャンペーンが適用されないので注意)

例えば、URoad-Aeroの場合は端末単体はAmazonで15,000円前後で販売されている。

シンセイコーポレーション WiMAXデータ通信Wi-Fiモバイルルータ URoad-Aero ホワイト URoad-Aero(White) プロバイダーフリー シンセイコーポレーション WiMAXデータ通信Wi-Fiモバイルルータ URoad-Aero ホワイト URoad-Aero(White) プロバイダーフリー

シンセイコーポレーション
売り上げランキング : 27429

Amazonで詳しく見る by G-Tools