BIGLOBE WiMAX、初代WiMAXサービスの新規申込を7月末で終了

スポンサーリンク

BIGLOBE WiMAXは、初代のWiMAXサービスの新規申込受付を2014年7月末で終了し、8月以降はWiMAX 2+対応端末の発売に注力する。

BIGLOBE WiMAXは、既にAterm WM3800RやURoad-AeroなどのモバイルWi-Fiルータについては新規契約を申込終了しており、7月25日(金)現在では、据置型のURoad-Homeのみ取扱いしている。

BIGLOBE WiMAXのキャンペーンは以下より。
BIGLOBE WiMAXキャンペーン
※キャンペーン特典として、URoad-Homeの端末代が0円になる。

URoad-Homeは、WiMAX対応のWi-Fiルータの中でも『据置利用』に特価した端末で、(恐らく)WiMAX対応のWi-Fiルータの中でサイズは最大で、持ち運びには向かない(無理という程でもないけど)ものの、通信性能はモバイルWi-Fiルータ比べてかなり優秀なので、WiMAXを自宅回線代わりに使う場合は最もオススメできる端末。

過去に行ったURoad-HomeとモバイルWi-Fiルータ(WM3600R)のスピードテスト結果については以下エントリにて。
関連エントリ:URoad-HomeとWM3600RのWiMAX通信速度比較 | shimajiro@mobiler

初代WiMAXサービスの新規受付については、@nifty WiMAXも既に申込を終了しているほか、本家のUQオンラインショップでも新規受付が終了しており、各種キャンペーンを適用させての契約が徐々に難しく(選択肢が狭く)なってきているので、WiMAXサービスの契約更新などのタイミングで、WiMAXを再度契約する場合はお早めに。

URoad-Homen白ロム販売ページ(Amazon)は以下より。

URoad-Home URoad-Home

株式会社シンセイコーポレーション
売り上げランキング : 17333

Amazonで詳しく見る by G-Tools

なお、URoad-Homeの販売元であるシンセイコーポレーションは、既に直販サイトにおいてURoad-Home(やAero)の販売を終了しており、入手することができなくなっている。

【WiMAX端末及び Wi-Fiモバイルルータ】メーカー直販サイト

以下の商品につきまして、入荷困難なため販売を終了いたします。
ご不便をおかけし、大変申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
今までのご愛顧に心より感謝申し上げます。
・URoad-Aero(各色)
・URoad-Aero Station
・URoad-Home