UQコミュニケーションズ、NAD11とHWD15を値下げ – 二年契約で端末代が800円に

UQコミュニケーションズは、WiMAX 2+に対応するモバイルWi-Fiルータ『NAD11』および『HWD15』の二機種について、端末代を値下げすることを発表。

二年契約時の端末代は、NAD11およびHWD15が共に800円、クレードルセット時は2,800円となっている。値下げは10月1日より適用される。

■値下げ後価格(二年契約時)
NAD11:800円 (クレードルセット:2,800円)
HWD15:800円 (クレードルセット:2,800円)

UQコミュニケーションズのプレスリリースは以下より。
Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15、NAD11販売価格の値下げについて | UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

UQ WiMAXオンラインショップにて取扱中の「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15」と「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11」について、販売価格を値下げをいたしましたのでお知らせいたします。

WiMAX 2+対応のモバイルWi-Fiルータは、@niftyやSo-netなどのMVNOからも販売されており、端末代やキャンペーンの特典条件についてはMVNOの方が手厚くなっていることが多いものの、通信速度についてはMVNOよりもUQコミュニケーションズの方が速度が安定しており、通信品質を最重視する方はUQコミュニケーションズ本家と契約することをオススメ。
関連エントリ:UQコミュニケーションズとnifty WiMAXではどちらが速い?NAD11を使ってスピードテストしてみた | shimajiro@mobiler

UQコミュニケーションズ本家は、MVNO各社と異なりキャンペーン特典は手薄ではあるけれど、新規契約時に3,000円分の商品券がプレゼントされるキャンペーンが行われているのでご紹介まで。

UQコミュニケーションズ(本家)のキャンペーン紹介は以下より。