UQ、石垣島&宮古島でエリア拡大 – WiMAX非対応でWiMAX 2+のみ対応

スポンサーリンク

UQコミュニケーションズは、2/16 〜 18の間に沖縄県の石垣島&宮古島でサービスエリアが拡大したことを発表。両エリアは全国的にも珍しい『WiMAX 2+のみ』のエリア(WiMAXに非対応)となっている。

UQコミュニケーションズのツイートは以下。

■宮古島のエリアマップ(拡大後)
サービスエリア|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2

■宮古島のエリアマップ(拡大前)
サービスエリア|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2

石垣島&宮古島は、WiMAXのサービスエリア化されることなく、WiMAX 2+のエリアとなる全国でも珍しいエリアとなる。

UQコミュニケーションズは、WiMAX 2+のキャリアアグリゲーション対応を、既存のWiMAXの帯域を削りながら行う必要があり、トラフィックの多い地域ではWiMAXサービス向けの帯域を削ることでユーザに与える影響が大きく、WiMAXユーザの多い都市部ではキャリアアグリゲーション対応が遅れる(他の地域と比べて)見込み。

石垣島&宮古島などのエリアはそもそもWiMAXサービスには非対応となることで、早いタイミングでキャリアアグリゲーション対応が行われる可能性がありそう。