2月末迄のWiMAX 2+のキャンペーン:WX01の予約受付が開始!旧機種はキャッシュバックが最大28,000円に

スポンサーリンク

2月で終了するWiMAX 2+のキャンペーンを機種別にご紹介。

W01:下り最大220Mbps対応の最新機種が本体代0円、キャッシュバック15,100円

1月30日より発売されているW01は、MVNO各社のキャンペーンで既にクレードルセットが0円、キャンペーン特典として@niftyではキャッシュバック15,100円、GMOとくとくBBでは月額料金(ギガ放題)が3,414円と、MVNOによって特典内容が異なっている。

UQコミュニケーションズ本家のキャンペーンは、クレードルセットが4,800円、商品券が5,000円還元。MVNO各社と比べるとキャンペーン内容は手薄ではあるものの、通信品質という点では他のMVNOと比較してUQコミュニケーションズの方が高速。という結果もあり、通信品質を重視する方はUQコミュニケーションズ本家を選ぶのもあり。
関連エントリ:WiMAX 2+の最新機種『W01』を使ってUQ本家と@niftyの通信速度を比較 | shimajiro@mobiler

ここで紹介する3社のキャンペーンの特長は以下。

UQコミュニケーションズ本家:通信速度重視
@nifty WiMAX:キャッシュバック重視
GMOとくとくBB:月額料金の安さ重視

■W01のキャンペーン比較 – 2015年2月分

事業者 UQコミュニケーションズ @nifty GMOとくとくBB
端末代 クレードルなし:2,800円
クレードルセット:4,800円
クレードルセット:1円 クレードルなし:0円
クレードルセット:2,750円
契約事務手数料 3,000円 3,000円 3,000円
特典内容 5,000円分の商品券プレゼント
ブルーガチャムクオリジナルストラッププレゼント
15,100円キャッシュバック なし
キャッシュバック受取時期 契約月の翌月末まで 開通月から9カ月目 なし
契約年数 二年間 二年間 二年間
契約月のWiMAX通信料 有料 無料
※機器が発送された日が属する月
無料
機器を受取した日が属する月
月額通信料(ギガ放題)
※各種割引後、二年間の料金。ISP代を含む
4,380円 4,350円 3,414円
キャンペーン期限 2015年3月31日迄 2015年2月28日迄 2015年2月28日迄

WX01:3月発売予定の機種が予約受付開始 – 最大で18,790円のキャッシュバック

W01に続いて、下り最大220Mbps対応機種として発売されるのが『WX01』
発売時期は3月上旬以降とされており、具体的な発売日はアナウンスされていないものの、GMOとくとくBBのキャンペーンページにはパールホワイトが3月6日、ディープブルーが3月12日より発送という記載(関連エントリ)があり、この前後に発売が開始されるものと思われる。
※ちなみに、UQコミュニケーションズ本家では予約受付が行われていない。

WX01のキャンペーンは、早くもクレードルセットが本体代0円、キャッシュバックが18,000円を超えており、最新の下り最大220Mbps対応機種でありながら、かなり割安で入手することができるようになっている。

■WX01のキャンペーン比較 – 2015年2月分

事業者 nifty GMOとくとくBB
端末代 クレードルセット:1円 クレードルセット:0円
契約事務手数料 3,000円 3,000円
特典内容 15,100円キャッシュバック 18,790円キャッシュバック
キャッシュバック受取時期 開通月から9カ月目 端末受取月から12カ月後の末日
契約年数 二年間 二年間
契約月のWiMAX通信料 無料
※機器が発送された日が属する月
無料
機器を受取した日が属する月
月額通信料
※各種割引後、二年間の料金。ISP代を含む
4,350円 4,263円
キャンペーン期限 2015年2月28日迄 2015年2月28日迄

※月額料金は『ギガ放題』プランの、契約から二年間の月額料金(各種割引適用後)

HWD15およびNAD11:@niftyでキャッシュバックが28,000円

下り最大220Mbps対応のWX01およびW01が発表されたため、旧機種となった『HWD15』および『NAD11』は、キャッシュバック金額が従来よりも10,000円以上増額され、NAD11では28,000円のキャッシュバック対象となっている。(HWD15は27,000円)

WiMAX 2+対応端末のみの契約で、20,000円台後半のキャッシュバックが付与されるのは、おそらく@niftyの今回のキャンペーンが初めて。

@nifty WiMAXでは、HWD15クレードルセットについて『申込多数のため発送が遅れる場合がある』と案内しているので、このキャンペーンでの申込を検討している方はお早めに。

お申し込み多数のため、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15クレードルセットは、発送が遅れる場合がございます。ご了承の上、お申し込みください。

HWD15およびNAD11を対象とした@niftyのキャンペーンでの注意事項は、通常の契約解除料とは別に、利用期間(二年間)以内に解約をすると『キャンペーン違約金』として9,000円の違約金が設定されているので、この点には注意が必要。

@nifty WiMAXのキャンペーンは以下より。

HWD15およびNAD11のキャンペーンのメリットは、HWD15およびNAD11で契約した回線のSIMカードを、W01またはWX01に差し替えて利用することが可能(W01は確認済み、WX01は未確認)となっているため、別途白ロムとして下り最大220Mbps対応機種を入手すると、下り最大220Mbps対応の機種を使いながら、最大で28,000円のキャッシュバックを受取することができるという点。

WiMAX 2+の下り最大220Mbps対応機種の白ロム価格は、約1カ月前に発売開始となったW01が15,000円前後となっており、従来の機種よりもはやく値下がりしている。このため、WX01についても発売から1カ月前後で同様の価格で白ロムが入手可能となることも考えられる。

W01の白ロム販売ページ(Amazon)は以下より。

Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ W01 マリン  HWD31SLU Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ W01 マリン HWD31SLU

UQコミュニケーションズ
売り上げランキング : 12604

Amazonで詳しく見る by G-Tools