NifMo、ZenFone 5同時購入で10,000円キャッシュバック – 最安プランでは14カ月分の通信料に相当

@niftyが提供するMVNOサービス『NifMo』の契約と同時にZenFone 5を購入すると10,000円キャッシュバックされるキャンペーンが行われている。

NifMoのキャンペーンは以下にて。

今回のキャンペーンでキャッシュバック対象となるための条件として「契約から6カ月間の契約」が必要となる。

■キャッシュバックについての注意事項
開通月を含む6カ月目までに解除された場合、キャッシュバック特典の対象外となります。

NifMoのキャンペーンでは契約するプランに縛りは無く、最も安いプランでも10,000円キャッシュバックの対象となる。

音声通話対応およびデータ通信専用プランの最低料金で利用した場合の料金は以下。

[音声通話対応プラン]
1,400円 * 6カ月 = 8,400円

[データ通信専用プラン]
700円 * 6カ月 = 4,200円

音声通話対応プラン、データ通信専用プランのどちらの場合でもキャッシュバック金額の10,000円で、契約から6カ月間の通信料をまかなえる計算となり、この期間の通信料についてはキャッシュバックと相殺されて無料になる。と考えることもできる。
※契約時の事務手数料(税別3,000円)については考慮しない。

キャッシュバックの適用対象となる6カ月間は、音声通話対応プランの場合の最低利用期間(※期間中の解約が8,000円の違約金)にもなっているため、特に音声通話プランで申込する場合は『申込から6カ月間使ってみる』ことをオススメ。

キャッシュバックの対象となる料金プランで最も安いプランは、データ通信専用(2GB/月)のプランで月額料金は700円。キャッシュバック金額を通信料に対する割引と考えた場合、最安の料金プランでは14カ月分の通信料に相当する。

前述の通り、キャッシュバックの適用条件を満たす最低の利用期間は6カ月となっており、その間に発生する月額料金の最低価格は4,200円。仮に、6カ月間の利用後にNifMoとの契約を解除した場合でも、ZenFone 5自体はSIMフリーなため、他の(ドコモ系の)MVNOの回線でも使えるので「MVNO + ZenFone 5のサービスを試してみたい」という方にとって、非常にリスクの小さいキャンペーンと言える。

ASUSのZenFoneシリーズは、既に後継となる「ZenFone 2」が台湾で発売、日本国内向けにも発売されることがアナウンスされているもの、販売価格などなどは不明。NifMoのZenFone 5キャンペーンは、ZenFone 2発売を見越した在庫処分という意味合いもあるかもしれないけれど、ZenFone 2が発売されたらZenFone 2を端末単体で購入して、回線は引き続きNifMoの回線で使い続ける。という使い方も可能なので、そういった点でも今回のキャンペーンは使い勝手が良いかなと。

NifMoのキャンペーンは以下にて。
ZenFone 5同時購入で10,000円キャッシュバック – NifMo