ドコモ、2015年夏モデルはWi-Fiルータなし – 次期モデルは「購入後180日間はSIMロック解除不可」に注意

スポンサーリンク

ドコモは、2015年夏モデルの発表会を開催。今回の夏モデルではモバイルWi-Fiルータの新機種投入が無かったため、例年通りであればドコモの次期モバイルWi-Fiルータは2015年冬 – 2016年春モデルでの投入となる見込み。

ドコモは、2015年5月1日以降に発売されるスマートフォン・タブレット・モバイルWi-Fiルータなどは原則SIMロック解除に対応するものの、SIMロックの解除対応は「端末購入から180日経過後より対応可能」となるた、仮にモバイルWi-Fiルータの次期モデルが2016年3月に発売された場合、発売直後に購入してもSIMロックを解除できるのは、2016年9月以降と、かなり先の計算になる。
関連エントリ:ドコモ、SIMロック解除義務化に伴う対応を発表 – 購入から180日間はSIMロック解除不可、ルーターのロック解除は無料に | shimajiro@mobiler

一方で、2015年5月1日以前に発売されている機種については、購入当日にSIMロックを解除して他社のSIMカードで利用することができるほか、いわゆる「白ロム」を購入して、ドコモショップでSIMロック解除を行うことも可能。
※厳密に言うと、モバイルWi-Fiルータの場合はドコモショップでの「預かり対応」となるので、その場でSIMロック解除が完了するわけではない。という点は注意。

これらの点を含めて考えると、ドコモのモバイルWi-FiルータをSIMロック解除して海外などで使うのであれば、今後発売される機種を購入するよりも、現在ドコモから発売済みの機種を使うか、あるいはドコモ以外でSIMフリーで販売されているWi-Fiルータを購入することをオススメ。

ドコモのモバイルWi-Fiルータは、キャリアアグリゲーション対応の「L-01G」および「HW-02G」がどちらも白ロム価格が15,000円程度となっており、従来の機種よりもかなり早いタイミングで価格が落ちてきている。

AmazonでのL-01G販売ページは以下より。

docomo Wi-Fi STATION L-01G docomo Wi-Fi STATION L-01G

LG Electronics Japan
売り上げランキング : 2216

Amazonで詳しく見る by G-Tools

AmazonでのHW-02G販売ページは以下より。

docomo Wi-Fi STATION HW-02G ホワイト 白ロム docomo Wi-Fi STATION HW-02G ホワイト 白ロム

Huawei
売り上げランキング : 13766

Amazonで詳しく見る by G-Tools