IIJmioのプリペイド500MBまたは月額プランの初期費用0円が選べる「SIMエントリーコード」が付録、家電批評2016年04月号が発売

スポンサーリンク

「家電批評2016年04月号」が3月3日(木)より発売。付録のコラボSIMとして、IIJmioが提供する500MB無料のプリペイドSIMカードか、初期費用0円の月額契約プランを選べるSIMカードのエントリーコードが付属する。

雑誌には「SIMカードそのもの」は付録となっておらず、Webサイトにてエントリーコードを入力 → 後日SIMカードが郵送されるというフロー。「雑誌を買えばすぐにプリペイドSIMで通信ができる」というワケではないのでご注意を。

雑誌に付録するSIMカードとしては、2015年12月25日より発売された「デジモノステーション2016年2月号」の付録SIM「0 SIM」ほどのインパクトには欠けるものの、雑誌の付録としては悪くない感じかなと。
関連エントリ:事務手数料無料、毎月500MB未満は月額料金が無料の特別SIMカードが付録 – デジモノステーション2016年2月号 | shimajiro@mobiler

Amazonでの「家電批評2016年04月号」の販売ページは以下にて。
※Kindle版にはSIMエントリーコードは付録となっていない可能性があるのでご注意を。

家電批評 2016年 04 月号【特別SIMのスターターコード付き! 】 [雑誌] 家電批評 2016年 04 月号【特別SIMのスターターコード付き! 】 [雑誌]

晋遊舎 2016-03-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools