中華航空がストライキ突入、24日(金)の台北発全便が欠航に

台湾の中華航空(チャイナエアライン)は、6月24日(金)よりストライキに突入。24日(金)に台北桃園空港および松山空港を出発する全便を欠航する予定。(高雄・台南発着便は通常通りの運行予定)

桃園空港の出発便一覧では、24日(金)のチャイナエアラインのフライトが全便欠航となることが確認できる。

■桃園空港を出発するチャイナエアラインのフライト(24日)
中華航空:24日(金)に桃園空港を出発するフライトを全便欠航
掲載元:台湾桃園国際空港-Taiwan Taoyuan International Airport-旅客便出発フライト

チャイナエアラインでは、ストライキにによる航空券の予約し直しをする場合、同一の目的地への変更を9月30日まで受け付けるほか、代替便としてLCCを選択した場合は3,000台湾ドルまたは100 USドル(約1万円)を補償金として支払することを発表。

また、ストライキによって遅延の影響があった場合、遅延時間が3時間未満の場合は25ドルの食事券が、3時間以上6時間未満の場合は50ドル、6時間を超える場合はホテル代と100ドルの食事券が進呈される。

その他、ストライキの影響による航空券の変更・払い戻し条件の詳細に関してはチャイナエアラインのWebサイトに記載されている。
※24日(金)中に日本語での情報が追記されている。

ストライキによる航空券・ご予約についてのお知らせ | チャイナ エアライン

1.ご予約の変更
(1) 2016年9月30日までのご予約の変更を無料で承ります。
(2) ご予約のクラス、目的地はお持ちの航空券のとおり、承ります。
(3) ご予約の変更は2016年7月31日までにお済ませください。
(4) 航空券の有効期限を2ヵ月間延長いたします。
(5) 格安航空会社(LCC)を代替便としてご利用されるお客様には、3,000台湾ドルあるいは100米ドル相当の補償をいたします。

2.遅延した便にご搭乗されたお客様
以下の補償をいたします。
(1) 遅延3時間未満―         ミールクーポン及び25米ドル相当のディスカウントクーポン
(2) 遅延3時間以上6時間未満― ミールクーポン及び50米ドル相当のディスカウントクーポン
(3) 遅延6時間以上―       ホテルご宿泊、ミールクーポン及び100米ドル相当のディスカウントクーポン

なお、台湾総統の蔡英文が搭乗する専用便については予定通り運行されるとのこと。

チャイナエアライン、台北の桃園と松山発着便を欠航 CAのストライキで | FlyTeam ニュース

これによりチャイナエアラインが運航する92便、旅客数2万人超に影響が及びます。なお、蔡英文総統が搭乗する予定の専用便はパイロット5名、客室乗務員14名、計19名で運航されています。