【ドコモ】docomo withで毎月1,620円割引「MONO MO-01K」11月30日発売、二年使えば実質マイナス1.3万円

スポンサーリンク

ドコモは、2017年冬モデル機種としてh「MONO MO-01K」を11月30日(木)に発売することを発表。公式オンラインストア「ドコモオンラインショップ」では11月28日(火)10:00より購入手続が受付開始される。

MONO MO-01K:本体価格&月額料金割引

機種名 本体価格 通信料割引
MONO MO-01K
25,272円 docomo with割引
(▲1,620円/月)

※各種価格は税込。ドコモオンラインショップ価格。

二代目「MONO」は「docomo with」対応で毎月1,620円割引

初代MONOは、購入時に端末代金を大幅割引する「端末購入サポート」対象機種となっており、発売時から本体価格が32,400円→648円へと割引されていた。

■初代MONO:本体価格が32,400円→648円に値引き
ドコモ:MONOの販売価格を正式発表

一方、二代目MONOとなるMO-01Kでは、端末購入サポートが適用されない代わりに、月額料金が永年1,620円(税込)割引される「docomo with」対象機種となっているため、本体価格(割引前)は約2.5万円を支払いする必要がある。

ただし、「docomo with」によって月額料金から毎月1,620円の割引が適用されるため、割引が16カ月以上適用されると、いわゆる「実質価格」がマイナスとなる。ちなみに、24カ月をベースにすると、実質価格はマイナス約1.3万円。
※ドコモオンラインショップで購入時の本体価格を基準に計算。

「docomo with」の割引条件は「対象機種を購入すること」が条件とされているものの、対象機種購入後にSIMカードをSIMフリーのiPhoneやAndroid端末で使っても割引対象となる点は大きなメリットと言える。

「docomo with」の割引適用条件の詳細(と、シンプルプラン)については以下エントリにて。
ドコモ「シンプルプラン」と「docomo with」はSIMフリーiPhone・Androidも割引対象に